Eachine H8 3D(JJRC H22)のミニレビュー(SoloProFanさん)_5

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2490617

---------------

Aug 29, 2015, 09:47 AM
SoloProFanさん:

6. Battery Options:(バッテリー・オプション)

前にも述べたように、バッテリーホルダーはかなり大きいです。260 mAh バッテリーを入れたときの写真です。

160807_1 Eachine H8 3D

160807_2 Eachine H8 3D


バッテリーの横と前後にまだ余裕があります。ですから、バッテリーを固定するためにはスポンジフォーム等が必要です。Hubsan X4 の 350 mAh バッテリーでさえ装着可能ですが、さすがに重すぎるようです。T-mart の 300 mAh 25C/30C バッテリーはぴったり収まるようなので試してみるつもりですが、260 mAh バッテリーより 1g重くなります。



7. Deviation TX Support:(Deviation 送信機)

H8-3D プロトコルは Deviation でサポートされています。



8. Updates:(アップデート)

Update 30 august 2015:

改造アンテナはうまく動作しています。レンジ(電波到達距離)は BayangToys X9 送信機で H8 Mini を飛ばした時と同等で、50m以上はあります。スピードを出せるようになったので使い勝手が良くなり、大きく広い楕円ルートを飛ばすことができます。
中レートはスムーズで十分に速いですが、高レートは飛ばすのが難しい、というよりも基地外じみています。高レートの H8 Mini ほどではないですが、高レートのヨーは非常に神経質です。付属の送信機が良くないので高レートで飛ばすのはむずかしいですが、中レートなら楽しく飛ばすことができます。高性能な送信機が欲しいですね。

純正バッテリーは LVC になるまで、5分以上は飛びます。260 mAh バッテリーならさらに 1分は長く飛べます。私は背面飛行はやりませんが、高速飛行や 360度フリップは行います。背面飛行をすれば飛行時間はもっと短くなると思います。


Update 5 september 2015:

2機目の H8 3D の到着を待っているところです。今度は緑色にしましたので、前後のプロペラの色を変えることができます。
アンテナを改造して唯一の不満であったレンジ問題が解決したので、クアッドを遠くまで飛ばせるようにはなったのですが、黒一色の機体では簡単に見失ってしまいます。

ホルダーにぴったりとフィットする 300 mAh バッテリーをいくつか見つけました。重量は約 8.2gで、260 mAh バッテリーより 0.6g重いだけです。このバッテリーを使えば、7分以上は飛べるでしょう。

---------------


・・・続きます。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR