Inductrix のバッテリーが・・・。

フライトデザインさんから購入した Hyperion GENERATION 3, 160mAh 25C バッテリーです。

160905_1 Hyperion GENERATION 3 160mAh 25C


さっそくこれで、Inductrix の飛行時間を計測してみました。

1本目のバッテリーを付属の USB 充電器で充電して飛ばしたところ、LVC まで 5分30秒でした。室内をぐるぐる回ったり連続フィギュア8、上昇下降程度のおとなしい飛行です。ところが、CELECTRA 1S 4ポート充電器で充電すると、飛行時間が 6分10秒に伸びました。以後、充電器は CELECTRA を使うことにしました。(^_^)

160905_2 Hyperion GENERATION 3 160mAh 25C


2本目のバッテリーは、1回目 5分42秒、2回目 5分35秒、3回目 5分44秒でした。
1本目のバッテリーは、その後何回か充放電を繰り返しましたが、飛行時間は常に 6分を少し超えていました。1本目と 2本目のバッテリーとで、平均して 30秒程度の差があります。

Inductrix に付属していた E-flite 1S 3.7V 150mAh 25C バッテリーは、新品の時の飛行時間が 5分半くらいでした。ですから、Hyperion は E-flite と同程度の性能と言えると思います。ただし、バッテリー重量は E-flite の方が少し軽いです。

・ E-flite は 4.29g
・ Hyperion は約 4.58g(脱落防止のフォームテープ貼付)

160905_3 Hyperion GENERATION 3 160mAh 25C


結 論:
普通に LOS で飛ばす分には、Hyperion GENERATION 3, 160mAh 25C バッテリーで問題ありません。けれど、E-flite からは「E-flite 1S 3.7V 150mAh 45C バッテリー」が発売されていますので、お金のある人は E-flite 45C バッテリーの方が良いでしょう。
ただし、Inductrix を FPV化した場合は、この Hyperion も E-flite 45C も、明らかにパワー不足となります。FPV では使えないと思います。


ところで、Hyperion を購入した後で、新品の E-flite 1S 3.7V 150mAh 25C バッテリーが机の中から 4本出てきました。数年前に購入したものと思われますが、すっかり忘れていました。(笑)

160905_4 Hyperion GENERATION 3 160mAh 25C


こんなにバッテリーが急増しては、もうすぐ Inductrix のモーターがダメになりそうです・・・。
MMW モーターへの換装は、そう遠くないかも知れません。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR