Er9x 送信機を Spektrum 送信機として使う場合の設定

Er9x ファームウェアの送信機を使っている方は、どれくらい いらっしゃるのでしょうか?

あまり需要がないかも知れませんが、SAFE テクノロジーの Blade のヘリやクアッドを、Er9x 送信機で飛ばす場合のモデル設定についてまとめておきます。といっても、以下は単に 2015年 2月版の「Er9x マニュアル」から抜粋して翻訳したものです。

したがって、2014年以前の古いバージョンの Er9x を使っている方は、念のために 2015年以降のバージョンにアップデートして下さい。

---------------

Setting up Er9x to Emulate a Spektrum Transmitter
(Spektrum 送信機として使う時の設定)


Er9x ファームウェアの Turnigy 9X または 9XR、9XR Pro 送信機を、Spektrum 送信機(DX4e、DX5e、DX6 等)の替わりに使う時の設定はとても簡単です。E-Flite、ParkZone、HobbyZone および Blade の“BNF”や“PNP" のモデルを飛ばす時は、この設定にして下さい。特にここでの我々の目的は DX5e 送信機をエミュレートすることであり、5チャンネルに 3ポジションスイッチを、6チャンネルに 2ポジションのモメンタリースイッチを割り当てます。

Er9x 送信機をそのように設定したら、新しいモデルデータを作りますが、それは他のデータをコピーしリネームして設定することができます。自分で作るのも良いでしょう。

あなたの Er9x 送信機を Spektrum DX5e 送信機に変身させるには、テンプレートとして使える新しいモデルデータを作る必要があります。たとえば、それをここでは“DX5Emulate”と呼びましょう。以下は、“DX5Emulate”の要件です。


1. Channel Order: TAER.(チャンネル順序は TAER)
あなたの送信機の Radio Setup - Controls のデフォルトのチャンネル順序がこれと違う場合は、このモデルの MIXER 画面の、個々のチャンネルの Edit Mixer 画面で編集して下さい。

2. Disable Trim in the Throttle Channel:(スロットルチャンネルのトリムを無効にする)
電動モデルではスロットルトリムを無効にします。MIXER 画面の CH1 をハイライトさせ、Edit を選択して Edit Mixer 画面に行き、Trim を OFF にして下さい。

3. Dual Rate for Ail, Ele, Rud.(Ail、Ele、Rud のデュアルレート値)
DX5e 送信機のデフォルト値に一致させるには、high は 100%、low は 75% にします。もし必要なら、expo はたとえば 20% にして下さい。デュアルレートの切り替えは AIL スイッチに割り当てて下さい。

4. Default mixes(デフォルトのミックス)
1~ 4チャンネルのデフォルトのミックスは、100% weight のままにしておきます。制限したい時は、 Limits の値で調整して下さい。

5. Channel 5: Three-position switch. (5チャンネルは 3ポジションスイッチ)
SAFE テクノロジーのモデルで、3つのフライトモード(Beginner, Intermediate, Experienced)の切替を行います。 2ポジションのスイッチとして使うこともできます。

CH5 100 sIDx


6. Channel 6: Momentary switch.(6チャンネルはモメンタリースイッチ)
6チャンネルはトレーナースイッチ(TRN)に割り当てます。SAFE テクノロジーのモデル用のパニックボタン(“panic button”)として使います。Nano QX 等ではフライトモードスイッチとして使います。

CH6 100 sTRN


7. Limits: Set to +/-80% (except low throttle).(スロットル以外のリミットは +/-80% に設定)
Er9X の 100% は、Spektrum 送信機の 125% に相当します。Er9x の limits が 100% のままだと、リニアサーボがダメージを受けて正しく動作しない場合があります。

8. Limits: Leave low throttle only at -100%.(スロットルのマイナス・リミットだけは、-100% とする)
これは Spektrum 送信機のフルダウン・トリムに相当し、こうすることにより ESC が正しくアームするようになります。他のチャンネルのリミットは 80%にして下さい。

9. Limits: Reverse (invert) channels 2 and 4.(2 と 4チャンネルはリバース設定)
Spektrum 送信機のエルロンとラダーの動きに合わせるためです。一部のモデルでは 5チャンネルをリバースにする場合があります。

10. その他(必要な場合は追加設定して下さい)

・ Timer:
5分、Countdown, THs (throttle) をトリガーとします。

・ Sticky Throttle Lock.
Overrides CH1 to -100. Disables throttle stick, requires stick in low to reset.
Safety Switch 1: Ch1 X THR -100 (Using “Thr Cut” switch).

---------------






コメントの投稿

非公開コメント

大事な1件

tiger22さん おはようございます。

tiger22さんが、気付いた大事な1件があります。
JRのTD2.4LPモジュールを使用する際、セッティングで極性の
問題がありましたね。

http://tiger22618.blog104.fc2.com/blog-entry-3609.html

Re: 大事な1件

藪 丈二さん、こんにちは。

ご指摘ありがとうございます。
そう、これはとても大切ですね。
JR や Spektrum のモジュールを動作させる時の、キモになります。(^_^)

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR