Boecon 120 FPV クアッドが新登場。

Boecon というブランドから、新しいブラシモーターの FPV レーシング・マイクロクアッドが登場します。Boecon 120 です。Futaba SFHSS 互換受信機を搭載した BNF も出るようです。

161109_1 Boecon 120


161109_2 Boecon 120


Boecon 120 Scisky Micro FPV Racing Quadcopter BNF With OSD Based On F3 Brushed Flight Control Board


その外観は、すでに発売されている Fire 104 マイクロ FPV レーシングクアッドによく似ています。

161109_3 Fire 104


Fire 104 Micro FPV Racing Quadcopter BNF 650 TVL Based On Naze32 Flight Controller DSM2 Transmitter


Fire 104 は Naze32 フライトコントローラを搭載し、受信機は DSM2 だけです。
一方、Boecon 120 のフライトコントローラは Scisky Micro 32b F3 Brushed で、受信機は Frsky、Flysky、DSMX/DSM2、Futaba SFHSS から選択できるようです。ビデオ送信機に OSD が搭載されているのが目を惹きます。バッテリーケースが機体についているというのも良いですね。


Specification(仕 様):

 ブランド名:Boecon
 ホイールベース:120mm
 プロペラサイズ:60mm
 モーター:8520 ブラシモーター
 サイズ:100×100×40mm
 重量:43.8g(バッテリー含まない)
 バッテリーケースのサイズ:20×50×8.5mm
 ファームウェア:Cleanflight 1.13.0
 フライトコントローラ:Scisky Micro 32b F3 Brushed
 OSD:ビデオ送信機に付属
 カメラ:600 TVL HD CMOS 1/4インチ カメラ
 AVワイヤレス送信機:5.8GHz 25mW 40ch
 バッテリー:3.7V 500mAh リポバッテリー
 飛行時間:4分


Tiny QX 95 のサイズは 125×85×55mmですが、Boecon 120 は 100×100×40mmです。機体重量(バッテリー含まず)は QX 95 より 3.8g 重く、プロペラサイズは 0.5mm 長くなっています。カメラは 520TVL から 600TVL になり、ビデオ送信機も 40チャンネルに増えています。逆にバッテリー容量が 600mAh から 500mah にダウンし、飛行時間は 4分となっています。8520 ブラシモーターと Cleanflight 1.13.0 は、Tiny QX 95 と同じものです。

なお、Scisky Micro 32bits F3 Brushed フライトコントローラには受信機がビルトインされ、ビデオ送信機とカメラもセットになっているようです。以下をご覧下さい。

Scisky Micro 32bits F3 Brushed FC + Rx + 25MW 40CH VTX&OSD Camera
https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2758103





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR