EU のプロトタイプ・ドローン規制案はどうなる? _1

RC Groups の "EASA Prototype Rule" スレッドから翻訳します。

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2749632


---------------

Sep 30, 2016, 01:26 AM
llukasさん:

これはマズイですね。EU の自作ホビーが全滅した場合、それは我々全員に影響を与えるでしょう。抗議の電子メールを送りましょう。

http://droneinsider.org/new-easa-drone-regulations-threaten-kill-uk-european-drone-industry/

【管理人注: 上記リンク先の翻訳は、過去記事「EU(ヨーロッパ)のドローン規制案に、超ビックリ!!」でお読み下さい。】



Sep 30, 2016, 01:38 AM
sxjackさん(英国):

EASA のプロトタイプ・ドローン規制案は良くない文書で、それはグレード A のEU 官僚用語で書かれていますが、自作ホビーを全滅させるようなことはないでしょう。

https://www.easa.europa.eu/easa-and-you/civil-drones-rpas

https://www.easa.europa.eu/system/files/dfu/UAS%20Prototype%20Regulation%20final.pdf

https://www.easa.europa.eu/system/files/dfu/Explanatory%20Note%20for%20the%20UAS%20Prototype%20regulation%20final.pdf



Sep 30, 2016, 01:44 AM
llukasさん:

率直に言えば、私は今日知ったばかりなので、それらの文書を読んでいませんでした。

注記にこう書かかれています。
「自作の UAS およびメーカー以外の個人が改造した UAS は、規制の対象にはなりません。 (EC) 765/2008。その理由は、この規制が大量生産製品のためのものだからです。」

ですから、私は sxjackさんが正しいと思います。



Sep 30, 2016, 03:32 PM
epilotさん(デンマーク):

ルールを本当に厳格に適用して規制が実施された場合、空ものラジコンホビー(R/C aircraft hobby)は完全に殺される(totally kill)でしょう。それはマルチコプターだけではなく、すべての模型航空機(ALL model aircraft)に影響を与えます。「法律の条文」("letter of law")に従えば、あなたはフリーフライトモデル(Free Flight models)で立ち往生することになります。フリーフライトモデル(管理人注:遠隔操縦でない、自由に飛んで行く模型飛行機)には、制限速度を超過しないようにするためのダイブブレーキと、制限距離を超えて遠くに行かないようにするためのヒモが必要となるからです。

規制案では、モデルは危険物(dangerous goods)を運搬できてはいけないと書かれています。危険物とは何か? リポバッテリーもメタノール燃料も普通は危険物に分類されていますよね。

規制案は、馬の糞(horse manure)とファンシーな法律文言(fancy legalese wording)で作られたアマチュア(素人)の作品です。



Sep 30, 2016, 04:15 PM
RC Manさん(米国):

彼らが解決しようとしている問題はあるのですか? もしそうなら、規制案で実際にその問題が解決するかどうか確認するために、その問題の詳細な定義を見てみたいものです。ホビー・コミュニティは、問題を定義し合理的な解決策を提示して、彼らを手助けするべきです。

時々、議員たちは「問題がないこと」("NON Problem")を解決するために、行き当たりばったりのでたらめな法律を作っているようですから。

EU は他に深刻な問題をいっぱい抱えています。模型航空機は深刻な問題なんかじゃありません!



Oct 01, 2016, 09:50 PM
Thermal Hobbyさん:

米国に与える影響は・・・ゼロ・・・。



Oct 02, 2016, 01:42 AM
Dimateoさん(米国):

ゼロです。しかし、病気が伝染するように、厳格な法律は時間をかけて他の大陸にまで広がって行きます。ですから我々米国人は直接影響がなくても、ヨーロッパで起きていることを注視しておくことが大切です。



Oct 02, 2016, 07:18 AM
perttimeさん(フィンランド):

RC Manさん。この規制は EU 法(EU legislation)になります。
理論的には、EU 法案の提案(EU legislation proposals)には Impact Assessment(影響の評価)が必要とされています。
 ・ 問題は何か?
 ・ その法案でその問題が解決できるのか?
 ・ その法案には他にどんな効果があるのか?



Oct 02, 2016, 08:29 AM
sxjackさん(英国):

RC Manさん。彼らは欧州空域内での無人航空機(unmanned aircraft)規制のためのフレームワークを用意しています。本当に興味がおありなら、google で検索して、無人航空機に関するリガ宣言(Riga declaration)をお読み下さい。



Oct 02, 2016, 08:51 AM
perttimeさん(フィンランド):

The Riga Declaration on EU Commission website:
http://ec.europa.eu/transport/modes/air/sign-up/



Oct 02, 2016, 11:17 AM
Aeroganceさん(米国):

RC Manさん。その法案は、法案に反対する人の問題を解決します。



Oct 03, 2016, 02:32 AM
renatoaさん(ルーマニア):

http://droneinsider.org/new-easa-drone-regulations-threaten-kill-uk-european-drone-industry/



Oct 03, 2016, 02:45 AM
perttimeさん(フィンランド):

renatoaさん。あなたにやれることは:

Email UASPrototypeRule@easa.europa.eu about this issue.
Do not copy someone else’s email. Only unique responses will count.


---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR