「炭水化物が人類を滅ぼす」し、「「いつものパン」があなたを殺す」

BLOGOS の「小林製薬による「中年男性の食生活に関する実態調査」の結果やいかに? 」という記事を読みました。中年男性はホントに炭水化物が好きで、しかも血糖値は気にしない人が多いようですネ。

私もこれまで血糖値はまったく気にしなかったのですが、たまたま今年(2016年)の春、ズボンのウエストが急にきつくなりました。確認してみると、私のお腹がかなり出ていました。このままではズボンが全部はけなくなりそうで、ウエストやせする必要を痛切に感じました。(^_^)

それで、5月に「炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)」という本を読みました。

日記によると、これを読んだ日が 5月 23日です。この時の私の目標はささやかなもので、ウエストを 1年前の水準にまで戻して、これまでのズボンがはけるようになる ことです。それでこの本に書いてあった「糖質プチ制限」をやってみました。

朝と夜の食事はいっさい制限しません。お酒も無制限に飲みます。(^_^)
ただし、昼だけは炭水化物を控えます。ごはん、パン、うどん、そば、パスタは原則として禁止です。当然、お菓子や甘い物も控えました。
それで、昼食は豆腐、ナッツ、チーズ、脂肪たっぷりの肉類が主食となりました。たとえば、カレーライスはあたためた豆腐の上に、具がたっぷりのカレーをかけて食べました。

今思えば当然ですが、1~2ヶ月で効果が出てきました。3ヶ月もすると昨年買ったズボンがゆるゆるになりました。ベルトをしっかりしないと落ちてきます。糖質制限の効果は、非常にはっきりと出ます。(笑)

炭水化物が人類を滅ぼす 糖質制限からみた生命の科学 (光文社新書)」は、安くて非常に良い本です。私は「糖質制限」の本は、この 1冊しか読んでいません。お腹が出て気になっている方は、ぜひこの本を読んで「糖質プチ制限」を実行してみて下さい。効果は保証します。tiger22 は、ライザップと同じく結果にコミットします。私の場合、短期間でホントに驚くほどの効果がありました。


さて、2冊めは「「いつものパン」があなたを殺す: 脳を一生、老化させない食事 (単行本)」です。
会社を定年退職してノンビリ暮らしている私が、今、一番恐れているのは、自分自身が「ボケ老人」になって家族や社会に迷惑をかけることです。

ボケ以外にも恐い病気はたくさんありますが、 「糖質プチ制限」して以来、身体の調子はとても快調です。しかし、自動車の運転やラジコン操縦での反射神経の衰えや、物忘れ・記憶力の減退は日々感じていますので、これら脳や神経系の健康状態が気になってきました。そんなタイミングで読んだこの本は、実に衝撃的な内容でした。

アルツハイマー(認知症)、記憶障害、脳の機能低下、うつ等のメンタル病、糖尿病、偏頭痛、不眠、肥満、ADHDなどの原因は、 「糖 質」にあるというのです。特にパン、小麦粉、パスタ、シリアル、フルーツ、砂糖などが 脳に炎症 を起こさせ、これらの病気の原因になると断定しています。
お米の方は多少良いそうですし、コレステロールとか脂たっぷりのステーキなども気にしなくて良いそうです。これまで聞いてきたこととは、まったくの正反対です。

それが真実かどうかはさて置いて、非常に興味深い内容の本であることは間違いありません。まずはアマゾンのカスタマーレビューだけでも読んでみて下さい。オススメです。(^_^)





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

グルテンフリーは敷居が高いですね〜

どうもです。
自分はかなり若い頃から『一膳主義』と言うか、ご飯のおかわりをしない習慣でしたね。
野菜も残さず食べてましたし、少しばかりは食には気を遣っていたつもり…

で、パンが良くないというテーマはグルテンにフォーカスして気に掛け始めたところです。
ですが……
パンやお菓子に代表される小麦を減らすってのが難易度が高いのです。
何せパンは日持ちが良く、袋から出せば即食べれる準非常食並みな利便性。

炭水化物を減らすのは楽ですが、小麦系を減らすのはキツイです。



No title

tiger22さん こんばんは。

私はコンビニ販売のパン全種&おにぎり類は食べません(^^

自販機…に限りませんが、ジュース類・ペットボトルの類の飲料は飲みません。

パンは全粒粉、コメは無農薬の玄米のみです。

その他、いろいろやっています(^^;

Re: グルテンフリーは敷居が高いですね〜

KKDDMMさん、こんにちは。

そうそう、グルテン・・・。
これが問題のようですが、私は水まんじゅうなどのグルテンまんじゅうや、麩が大好きで困っています。

最近の小麦は品種改良などによって数十年前の小麦とは様変わりしているようです。なんとグルテンが 40倍にも増えている・・・。そして、このグルテンには麻薬のような中毒性がある・・・。私は「「いつものパン」があなたを殺す: 脳を一生、老化させない食事」を読んで、今回初めてグルテンを意識するようになりました。

でも、グルテンがおいしいのですよね~。ですから、これを完全にカットするのは厳しいと思います。
おっしゃるとおり、小麦・大麦などの麦系はぜんぶだめですから。
お米には幸いグルテンが含まれていないので、日本人にはありがたいですね。

それで、完全なグルテンフリーや糖質フリーは無理なので、せめて「糖質プチ制限」を続けようと思います。(笑)

Re: No title

ブラウンさん、こんにちは。

すでにしっかりと糖質制限されていらっしゃるのですね、さすがです。(^_^)

私も知らなかったのですが、「「いつものパン」があなたを殺す: 脳を一生、老化させない食事」には、全粒粉であろうとなかろうと、グルテンや糖質は同じと書いてありました。世間で言われていることと違うようです。機会があれば、この本を読んでみて下さい。

食の安全について調べ始めると、放射能フリーや農薬フリーの自然食に行き着きます。

ブラウンさんは、ホントにいろいろとやってらっしゃるようですね。

はじめまして、とても参考になる事が多く、興味深く読ませていただいております。
さて、私も糖質制限のことについては、2年ちょっと前にラジコン仲間から聞いて、始めました。9月に始めて12月末の人間ドックの時には、全ての数値が正常値となりメタボも解消し医者もびっくり。私の周りでは既に常識となっていて、太った人も居なくなりました(笑)私自身体重が最高80キロから最低59キロまで減り、ここ1年はずっと62キロです。
炭水化物は一切取っていません。と言うか糖質はタバコと同じく中毒性がありますから、一度徹底的に糖質制限した結果、全く欲しくなくなりました。
但し、世間ではまだまだ間違った糖質制限の情報が溢れていて、カロリー制限とごっちゃになっている節があります。変な噂に惑わされず自分の身体と向かい合いたいですね(^_^)v
困ったのは食費が嵩むこと。タンパク質を多く取るのでどうしてもお金が掛かります(^_^;)

Re: タイトルなし

mamuさん、こんにちは。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

> 最高80キロから最低59キロまで減り、ここ1年はずっと62キロです。
> 炭水化物は一切取っていません。

すごいですね!
完全糖質フリー、グルテンフリーは、食費や家族の食生活との関係もあって、私には無理そうです。

とにかく、医者やマスコミのいうことは「はやりすたり」があり、時代とともにコロコロ変わりますから、俄には信じられません。
実は今、昔から良く言われる「腹八分目で医者いらず。腹六分目で老いを忘れる。腹四分目で神に近づく」でやってみようと思っています。ですから、しばらくは空腹感との戦いになりそうです。 (笑)

http://ameblo.jp/kumataka22/entry-11782920415.html

これからもよろしくお願い申し上げます。

よろしくお願いします

実は私はラジコンが上手くなりたくて糖質制限を始めたんです(笑)
嘘みたいな話ですが、年齢もあって何とか早く上手くなりたい一心で、出来る事は何でもするつもりで糖質制限に取り組みました。中途半端はダメだと思いすっぱり断ちましたが、逆にスンナリ行けたみたいです。空腹感もなく辛い思いもしませんでしたから。
もう2年以上経ちますが、やって本当に良かったと思います。

Re: よろしくお願いします

mamuさん、こんにちは。

> 実は私はラジコンが上手くなりたくて糖質制限を始めたんです(笑)

これ、当たっているかも。
糖質制限すると、確かに頭がすっきりしますから、反射神経にも良い影響があるかも知れません。
3D 飛行には糖質制限が必須というブームが来るかもしれませんね。
Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2016/12│≫ 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR