2016年冬:マイクロヘリの話題 _8

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=2766602&page=6


---------------

Oct 31, 2016, 09:35 PM
Thickfogさん(米国):

BirdBarberさん、Banggood US で HiSky HCP60 を安く売っています。

HCP60 BNF がたったの 28ドル、X-6S 送信機付のRTF が 48ドルです。



Nov 01, 2016, 12:46 AM
BirdBarberさん(米国):

> (ビデオ)Learning 3D: how to flip your heli
> https://www.youtube.com/watch?v=m181PZuQ7cM

> 狭い室内での Nano CPX のフリップ。
> 彼は Nano CPX は耐久性が高いと思っているようだし、かなりのクラッシュでもまだ飛んでいました。

bazsoundさん。やー、それは私が 3年前にフリップの練習をする時に見たビデオです。かなり役に立ちましたよ。

それらのビデオを見て刺激を受けた後で、私は Devin LeBlanc 氏がみずから飛ばすのを見るまでの数ヶ月間、マイルドな 3D 練習をやりました。彼は私がこれまでに見た中で、2番目に好きな 3D パイロットです。初めは彼は普通のパイロットで、他の 3D パイロットほどの腕はないと思っていました。その後何人かの 3D パイロットを見て、Devin LeBlanc 氏がかなり上手いことに気づきました。(笑)下のビデオをご覧下さい。

(ビデオ)Devin LeBlanc at Snohomish
https://www.youtube.com/watch?v=-bbKM3p-XzQ


次も好きなビデオの 1つです。新しいスタントを探す時、いつもこれを見ています。

(ビデオ)SMACKDOWN ON THE SHORE: Team A Main Hobbies' Devin LeBlanc
https://www.youtube.com/watch?v=lNFM4uoZOLg



Nov 01, 2016, 01:03 AM
BirdBarberさん(米国):

Thickfogさん、ありがとう。さっそく BNF を注文しました。



Nov 01, 2016, 09:37 AM
zadawさん(香港):

私は最終的には、出費のコントロールに成功したようです。最初は高くついた年でした。というのは、私は Blade 180CFX ヘリを毎日飛ばし始めたからです。数フライト毎にクラッシュさせていましたので、180CFX は維持費が非常に高くつきました。財布からどんどんお金がなくなりました。

しかし、最近の 100フライトでは、スペアパーツの出費はわずかに 17ドルに収まりました。実際、新しい 180CFX をクラッシュなしで 65回飛ばしました。これは私が 3D 飛行を始めて以来の新記録です。このヘリでは、飛行とメンテナンスの両方で出費が改善されました。ですから、もう他のヘリに変えようとは思いません。

XK K120 はこれと違うので、私はギブアップしました。交換用の受信機やモーターを注文すると、互換性がなかったり壊れたりしていたから、もうこれは諦めました。



Nov 01, 2016, 09:45 AM
bazsoundさん(英国):

zadawさん。飛ばすたびにクラッシュしたって!!! いったい何をやろうとしていたんですか???



Nov 02, 2016, 05:58 AM
bazsoundさん(英国):

今日うまく行けば私は Trex 250 を再び飛ばすことができます。

奇妙なゆっくりしたぐらつきに悩まされていたので、サイクリックのサーボを調整しました。今日は風がないのでテスト飛行に最適の日です。



Nov 02, 2016, 07:55 AM
BirdBarberさん(米国):

メカニカルな調整ですか、PID 調整ですか?

私は少し前に半完成品の Trex 250 DFC を購入したので、それを完成させる必要があります。使えるなら Oxy 2 のパーツを流用するつもりです。MKS サーボ、Scorpion ESC、iKon などです。



Nov 02, 2016, 08:17 AM
zadawさん(香港):

bazsoundさん。実は、この 1年間は飛ばしていなかったのです。
Blade 180CFX は非常に魅力的なマシーンなので、私は緊張しました。250 サイズなら慣れているので、もっと気軽に飛ばすことができます。180CFX は V120D02S に較べると非常に不安定です。 V120 では正確な背面サーキット飛行を簡単にやれました。ところが、180CFX になると、私は神経質になります。今は単純な連続 3D 飛行をやっています。練習しているのは、スムーズなリズムで飛ばすことです。私は 180CFX より 130X の飛行特性が好みですが、130X には多くの問題があります。

---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

クラシック・ヘリ

tiger22さん おはようございます。
毎日、掲載記事を楽しく拝読しておりますが、それにしても連日の精力的な更新、本当にお疲れ様です。

今日のテーマでは、もうクラシック・カーならぬクラシック・ヘリが登場しており凄く親近感を感じました。季節柄、インドア・フライトの機会も増えると思いますが世の中にはすごいパイロットもいるようで、びっくりさせられています。

https://www.youtube.com/watch?v=Wkp2zmW7p_0

ボンビーの私は、いまだにmCPX V2、nCPX、130Xらを現役扱いですが、
ぼちぼちスペアパーツの入手が難しくなってきつつあるのがつらいところです。

130Xは、ほとんどLynx化したために、ストック状態の機体重量(107g)がメタボの135gにもなってしまい、ストックモーターではポンピングもできず、8,350Kvのモーターに換装しています。

Blade180CFXもよさそうな機体で、最近では2年落ちになったせいか199.99ドルに価格が下がっています。買い頃かもしれません。

ミステリアスなBlade130S

tiger22さん おはようございます。

Blde130Sは、パンチラのごとく思わせぶりな態度でWebから姿を消してしまい、引き続く情報のリークが途絶えていますが、メーカーからのコメントが一つありました。
殆ど参考になりませんが。

http://www.helifreak.com/showthread.php?t=766581&page=4
スレッド番号77参照

2016 Dec10 05:28PM
From:..@yahoo.com
To:Websales
Sub:Bladeからのコンタクト-#1Design.comから

本文:ミステリアスなBladeマイクロヘリ130SがWebページにリークされた
   謎を解いていただけませんか。
   近々に130Sモデルを市場へ登場させる意向なのでしょうか。肯定でも否
   定でも構いません。
   もし、市場へ登場するとした場合、いつになるのでしょうか。

From:Websales(websales@horizonhobby.com)
To:..@yahoo.com
Sub:RE: Contact from Blade - #1 By Design.com

本文:Bladeにチェックしてみましたところ、2017年のいつ頃かに登場するこ
   とになるだろうとのことで、現時点ではより詳細な情報を得ておりませ
   ん。ご参考になれば幸いです。

クリストファー・ウッド
Horizonhobby社電子通信部部長 

Re: クラシック・ヘリ

藪 丈二さん、こんにちは。

レス遅れて申し訳ありません。12日の朝からパソコンの作り替えを行っており、改造 3日目にして、ようやくインターネットに接続できるようになりました。まだまだソフトウェアを大量にインストールする必要があり、ずっとパソコンに張り付く必要がありそうです。

130S の詳細情報が出るまでには、もう少し時間がかかりそうですね。(^_^)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR