RealFlight X の第一印象(HDD インストール)

RealFlight X(リアルフライト X)を動作させるための、推奨パソコン仕様は次のとおりです。

CPU: Intel Core i7-6700 プロセッサ
ビデオカード: NVIDIA GTX 1060 か Radeon RX 480
メモリ: 32GB
インストールドライブ: SSD

私が先日自作したパソコンのスペックです。メモリ以外では上の条件をクリアしています。

CPU: Intel Core i7-6700K プロセッサ
ビデオカード: NVIDIA GeFofce GTX 1070
メモリ: 16GB
インストールドライブ: SSD

そこそこ高性能なゲーミング・パソコンだと思います。 VR(バーチャルリアリティ)ゴーグルの取り付けも可能です。Steam では HTC Vive(VR ゴーグル)のための、パソコン性能診断ソフトウェアを配布していますので、試しにそれ実行してみました。結果は次の通りです。

161219_1 SteamVR パフォーマンステスト結果


パソコン性能としてはメモリ不足を除けば、RealFlight X の動作に問題はないはずです。ただ、今回はあえて SSD ではなく、ハードディスク(WD20EARX-00PASB0 2TB 64MB Cache SATA 6.0Gb/s)にインストールしてみました。ですから、メモリとハードディスクの 2点で、推奨パソコン仕様を下回っています。(^_^)


最初に InterLink-X コントローラをキャリブレーションしました。キャリブレーション後の状態です。全 10 チャンネルが正確に設定されています。

161219_2 RealFlight X


ビデオの設定です。最もハイクオリティな設定としました。

161219_3 RealFlight X


フィジックス(物理演算)の設定はリアリスティックです。

161219_4 RealFlight X


ヘリコプターはフライバー付の T-Rex 500 を選択しました。私がいつも練習に使っている機体です。

161219_5 RealFlight X


練習用飛行場で離陸前のシーンです。カメラ視点は Chase(追跡)、ヘッドアップ・ディスプレイがオンになっています。

161219_6 RealFlight X


以下は、20~30分ほど飛ばしてみての第一印象です。

1. グラフィックがリアルになった。私の 2K ディスプレイでは役不足、4K ディスプレイを使ってみたくなる。動作は全般にスムーズだが、パソコンパワーを必要とするようだ。私のゲーミング・パソコン(HDD インストール)でも、数分に 1回ほど瞬間的に表示が固まる。ちょっと引っかかるような感じであり、ヘリコプターの飛行への影響はほとんどない。これまでのところ、メモリが 16GB でも問題なさそう。

2. 物理エンジンが変わって T-Rex 500 へりの動作がさらにリアルになったようだ。RealFlight 7.5 よりも現実の動きに近い感じがする。その分操縦が難しくなったかも。もっとも操縦の難易度はフィジックス(物理演算)設定で調整できるので、飛ばしやすくすることは可能。

3. DR/EXPO を含めて、コントローラ(送信機)の諸設定が変更できない。デフォルト設定で飛ばすしかない。アップグレードで改善されることを期待する。

4. ビギナー用の教習メニューがまったくない。RealFlight 7.5 にあるへりのホバリング練習メニューは、ビギナーには必須と思われる。今のままでは、ビギナーにはおすすめできない。ビギナーの方には RealFlight 7.5 を強く推奨する。

5. 「レース」の練習メニューは面白い。フライトシミュレータのようだ。

6. 飛ばせるヘリや飛行機、マルチローターの数が圧倒的に少ない。もっと種類を増やして欲しい。


ということで、私のパソコンのハードディスクにインストールしても、ほぼ問題なく動作しました。メモリは 32GB なくても大丈夫なようです。
RC Groups で 「RealFlight X はシミュレータではなくゲームだ」 という意見がありましたが、そんなことはないと思います。明らかに、RealFlight X はラジコンシミュレータとして正しい方向に進化していると感じました。今後のアップグレードによって、機能がさらに拡大されることを強く期待しています。(^_^)


最後に、操縦者視点に変更して飛行機を飛ばしてみました。 Albatros DVa と Me 262 です。飛行機が飛び去って遠くに離れると、自動的に望遠鏡視点に変わります。
驚きました! 望遠鏡視点に変わると、急に望遠鏡部分の画面表示で瞬間停止が連発し、カクカクしてスムーズに表示されなくなりました。また、墜落の直前にも画面が一瞬止まります。
ヘリコプターではあまり気にならなかったのに、飛行機では様変わりです・・・・。どういうことでしょう。

次は SSD にインストールして、この現象が改善されるかどうか確認してみたいと思います。メモリもやはり 32GB 必要なのでしょうか?




関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR