パソコン大改造(アップグレード)と Er9x 送信機

2016年12月、私のデスクトップ・パソコンを大改造しました。
OS はあえて Windows 7 64bit を選択し、新しい SSD ドライブにゼロからインストールしました。Windows 10 はあまり好きではありません。

当然、様々なデバイス用のドライバやソフトウェアも全部インストールし直すことになります。Er9x ファームウェアを搭載した Turnigy 9X 送信機も、パソコンに接続して使えるように設定し直す必要があります。
そのために必ず行わねばならないのは、下の 1. と 2. です。順番に説明します。


1. er9xファームウェアをインストールしたり、編集したりするためのソフトウェア "eepe"のインストール

Er9x and Ersky9x Home Pagehttp://www.er9x.com/)から、必要なソフトウェアがダウンロードできます。
ファームウェアの ER9X (最新は revision 821) および ERSKY9X (最新は revision 220) 、編集ソフトの Eepe/eepskye (最新は revision 421)、音声ファイルなどが揃っています。

何はさておき、Eepe/eepskye をダウンロードして、パソコンにインストールします。Eepe と eepskye の両方が使用できるようになります。これさえあれば、ER9X の最新版を自動的に探してダウンロードすることが可能になります。

このサイトはしばらく前まで、ダウンロードできないものがかなりあったのですが、今は完全に復活しています。



2. 9X 送信機を USB ケーブルでパソコンに接続して使うためのドライバソフト(USBasp)のインストール

私の Turnigy 9X 送信機には、SmartieParts のボード(Rev.2.1)を搭載していますので、ドライバは SmartieParts のサイトからダウンロードしました。

http://smartieparts.com/shop/index.php?main_page=page&id=36

ダウンロードされた USBasp-win-driver-x86-x64-v3.0.7.zip を解凍し、InstallDriver.exe をダブルクリックするだけで簡単にインストールできました。便利になったものです。


ということで、とりあえずは Er9x 送信機が使える環境に復元できました。やれやれ・・・。 (^_^)





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR