Frsky & Flysky 用のマルチプロトコル・モジュール _1

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2763299-Mini-Multiprotocol-TX-Module-For-Frsky-X9D-X9D-Plus-X12S-Flysky-TH9X-Transmitter


---------------

Oct 21, 2016, 08:12 AM
sevetさん:

Banggood から新しいマルチプロトコル・モジュールが登場です。
今回はミニサイズでアンテナを内蔵しています。価格は非常に安くて 10ドルです!

161225_1 マルチプロトコル・モジュール


161225_2 マルチプロトコル・モジュール


Multiprotocol TX Module For Frsky X9D X9D Plus X12S Flysky TH9X 9XR PRO Transmitter


サポート・ブランドは、Cheerson、Syma、Wltoys、JJRC、Hubsan、Eachine E010(これらのブランドのほとんどのクアッドコプター、ヘリコプター、飛行機と互換性がありますが、すべてを網羅しているわけではありません)。

マニュアルはここにあります。

http://img.banggood.com/file/products/20161020221736TOY-MTX_Instructions.pdf

Blade Inductrix を飛ばすための DSM2/DSMX プロトコルがないですね・・・。



Oct 21, 2016, 04:32 PM
moninoxさん:

ファームウェアのアップデートは可能ですか?



Oct 24, 2016, 05:40 AM
sevetさん:

Atmel ですから、いつでも可能だと思います。



Nov 23, 2016, 05:26 PM
TedAUさん:

このマルチプロトコル・モジュールを今日受け取りました。Banggood のウェブサイトの説明どおりにやったら、 Eachine H8 と簡単にバインドできました。

室内で、間にいくつか壁を隔てると、レンジが短くなります。FPV カメラを取り付けて、もう一度調べてみます。

Tarranis 送信機でプログラムするために、元の送信機の設定資料を探しています。教えて下さい。



Nov 30, 2016, 06:56 PM
vadimusさん:

TedAUさん。

Extra features (if available on aircraft):

Channel 5: led light, 3 pos. rate on CX-10 and FQ777-124, H7, inverted flight on H101
Channel 6: flip control
Channel 7: still camera
Channel 8: video camera, pitch trim (FQ777-124)
Channel 9: headless
Channel 10: calibrate Y (V2x2), pitch trim (H7), RTH (H8 mini/H20, FQ777-124), 360deg flip mode (H8 mini 3D/H22)
Channel 11: calibrate X (V2x2), roll trim (H7,FQ777-124)
Channel 12: Reset / Rebind



Dec 01, 2016, 01:06 PM
Piedroさん:

私は Flysky TH9X 送信機を持っています。マルチプロトコル・モジュールを使うためには、送信機のファームウェアを変更する必要があることは知っています。どのファームウェアが良いですか、ER9X ですか?



Dec 02, 2016, 09:18 AM
Piedroさん:

今日、モジュールが到着しました。

ファームウェアは元の TH9X のままで変更していませんが、そのままで動作しました。 しかし、 AETR のチャンネル順序でエンドポイントが 100% ~ 120% の時だけです!

MJX 600、E010、H101 そして FQ777-124 でテストし、確認しました。

次のステップはファームウェアのアップデートです。
ER9X ファームウェアにすれば送信機のスイッチを自由に割り当てできるようになりますから・・・。

---------------


マルチプロトコル・モジュールも、安くかつ簡単に使えるようになりましたね~。 だけど、電波法違反ですからご注意願います。 ^^;

この送信モジュールは 1チャンネルから順番に AETR(エルロン、エレベータ、スロットル、ラダー)の順になっています。AETR はいわゆる Futaba 順序で、Futaba や Flysky の送信機で採用されています。XK のヘリやクアッドもこの順番ですが、Cheerson、Syma、Wltoys、JJRC、Hubsan、Eachine はどうなんでしょうか? もしこれらの受信機が AETR でない場合は、送信機の設定でチャンネルを受信機に合わせる必要があります。

すなわち、チャンネル順序を自由に変更できる送信機が必要ということです。すると、OpenTX か ER9X ファームウェアが必要になります。
具体的には OpenTX か ER9X ファームウェアを搭載した Frsky X9D、X9D Plus、X12S、および Flysky TH9X、Turnigy 9X、9XR PRO 送信機を使うことになります。

残念ながら、JR と Spektrum の送信機は、チャンネル順序が TAER なので、このモジュールを使用できません。また、このモジュールは Futaba 送信機には装着できません。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR