RealFlight X(リアルフライト X) の Racing(レース)が、おもしろい。

12月にプログラムのアップデートがあると噂されていましたが、何もないままで年が明けてしまいました。期待していたのに、ちょっと残念です。

さて、いろいろと不評の RF-X(RealFlight X)ですが、私の方はクリスマス過ぎから Racing(レース)を始めました。

170106_1 RF-X Racing


170106_2 RF-X Racing


最初は Intro(イントロ)からです。 5つのコースがあります。これらをクリアすると、次の Beginner(ビギナー)レベルの鍵が開きます。

170106_3 RF-X Racing


Beginner(ビギナー)の次が Intermediate(中級者)、その次が Advancved(上級者)、最後が Expert(エキスパート)となっています。レベルが上がるほど難易度が上がります。
私は Intro と Beginner をクリアしたので、次の Intermediate に挑戦することが可能ですが、その先の Advancved には下の写真のように鍵がかかっていて、まだ進めません。

170106_4 RF-X Racing


レースはタイムアタックです。基準時間内でコースを飛ぶことが要求されます。その結果により、入賞外、銅メダル、銀メダル、金メダルのいずれかが与えられます。私は銀メダルまではスムーズに行けましたが、金メダルを取るのに苦労しています。

170106_5 RF-X Racing


今は Easy Oval で金メダルに挑戦中です。 Easy Oval の基準は、銅メダルが 1分8秒75、銀メダルが 53.75秒、金メダルは 46.5秒です。

170106_6 RF-X Racing


さて、レースの開始です。FPV カメラからの視点です。3-2-1 とカウントダウンされたら、フルスロットルで離陸します。緑色の円の中を順番に通ってゴールまで飛びます。

結果は下のように表示されます。私のベストタイムが 47.87秒ですから、金メダルまでにはあと 1.37秒縮めなければなりません。

170106_7 RF-X Racing


それが非常にむずかしい・・・。当然、スタートからゴールまでフルスロットルですし、最短コースを飛ぶように努力していますが、金メダルには及びません。まだコース取りが甘いのだと思います。

どうやったらタイムを縮められるのか、トライ&エラーの繰り返しですが、それが面白いです。はまります。レースは飛行機が多いですが、中にはクアッドもあります。

RealFlight X はシミュレータというよりはゲームに近いという意見がありますが、私はそうは思いません。 RF-X の Racing(レース)は、チャレンジ心を煽ってくれるので、最高に燃えます!!! 

これはお勧めです!!!





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR