2016年11月下旬、Convergence VTOL(コンバージェンス VTOL)が遂に発売。_2

前回「2016年11月下旬、Convergence VTOL(コンバージェンス VTOL)が遂に発売。_1」の続きです。前回を読んでいない方は、少なくとも前回からお読み下さい。(^_^)

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2757797-NEW-E-flite-Convergence-VTOL/page77


---------------

Nov 24, 2016, 01:38 AM
Maximus2975さん:

> ApexpredatorGTさん:
> ところで、ホバーモードではクアッドコプターのように飛ぶのでしょうか?

はい、ホバリングでは、Convergence は私の持っている Blade 200 QX のように飛びますが、はるかに大きいです・・・(笑) 飛行機モードでは、ブラシレスの Delta Ray のように飛びますが、間違いなくさらに敏捷です。



Nov 24, 2016, 12:49 PM
Maximus2975さん:

フライトレポートの続きです。今回は垂直上昇にチャレンジしました。非常識なほどの上昇力を持っています・・。

ビデオで感じられるかどうかわかりませんが、Convergence は非常にパワフルです。(^_^)

次回の飛行では飛行機モードの ACRO を試してみるつもりです、どうやら操縦に慣れてきましたので・・・。スロットルを離すと前方を向いている重いモーターの重心のせいで機首が下がりますが、スロットルをちょっと引いてやれば水平姿勢に戻ります・・・完璧にトリムがとれている感じです・・・。
ビデオの中の 1航過(one pass)を見ればわかります。それは Max Horizontal Throttle(最大水平スロットル?)です。

ホバリングは真っ平らで素晴らしいです・・・ホバリングで前方移動するとかなり高速が出ます・・・そして、垂直上昇力は超最高です・・・私を信じて下さい、Convergence はすごいパワーを持っています・・。

今は GENS ACE 2200mah 25C バッテリーを使っていますが、 55C のバッテリーを何か手に入れて試してみたいと思います。しかし正直に言えば、 EXTRA C レーティングのバッテリーは不要だと思います・・・この野獣(Beast)のモーターは完璧です。

今朝の飛行ではかなりの風がありましたが、どちらの飛行モードでも楽勝でした・・・。しかし、機首を風上に向けて離陸するように注意して下さい。

ということで、私は完全に満足しています・・・今は飛行機モードの ACRO を試す必要があります。

操縦に慣れれば、狭い場所でも大丈夫です・・・空に上がれば、そこには広い空域があるのでうまく飛ばせるはずです・・・私はスロットル開度 1/4 ほどのホバリングに遷移するのに 20m ほどの距離が必要です。



Nov 24, 2016, 02:47 PM
rikybobさん:

Maximus2975さん、本当にありがとう!
地元のホビーショップは 40機の注文を抱えています!



Nov 25, 2016, 08:58 PM
Maximus2975さん:

5回目の飛行をしました。Convergence が大好きです・・・発売を待つだけの値打ちがあります・・・。
AND BOY DO YOU GET SOME LOOKS FROM PEOPLE ON THIS ONE....

WOO-HOO NEVER SEEN ONE OF THOSE BEFORE..........LOL



Nov 26, 2016, 07:53 PM
Robert Stinsonさん:

ゲットしました。Ontario, Ca からの出荷で一晩で San Diego まで。私は 10月13日に注文しました。

キャノピー以外のすべての装飾はデカールです。剥がすのは簡単です。機体の塗装をしたい人にとってはグッドニュースです!

それから、予備のメインプロペラが 1セット付属しています。



Nov 27, 2016, 11:26 AM
Robert Stinsonさん:

雨の晴れ間に舗道で Convergence をホバリングさせました。気づいたことを書きます。

モーターはスムーズに回転し音は静かです。ホバリング(安定モード)は非常に安定しています。タイマーを 5分にセットしました。バッテリーは 3S 2200 を使い、5分で着陸させました。残電圧は 11.3V でした。バッテリーを交換して、6分間飛ばしました。何の問題もありませんでした。

しかし、1つの問題に気づきました。前方飛行中(管理人注: おそらく飛行機モード)にバッテリーが少なくなると、ホバー飛行に切り替わって 1分で着陸します。しかし、ホバリングモードで飛ばしている場合は、この低電圧ワーニングがありません。普通は、必要な時はタイマーをセットして飛ばします。"dead stick landing"(プロペラ停止着陸、エンジン停止着陸)はいりません! 

ある挙動(behavior)にも気づきました。 stability モードのホバリングで、スティックを中立にしていても前方に移動します。静止させるには、エレベータを少し引き続ける必要があります。フライトコントローラがすべてをコントロールするので、送信機のトリムは役に立ちません。とても狭いところで飛ばしたので、acro モードは試していません。

スティックを後方に目一杯引くと飛行機は後方に動きますが、非常にスピードが遅いです。

みなさんはいかがですか?



Nov 27, 2016, 12:15 PM
Robert Stinsonさん:

(重心が前寄りなのかと考えて)バッテリーの位置を動かしてみました。しかし前進するのは変わりませんでした。普通のマルチコプターのように、フライトコントローラがピッチ姿勢をコントロールしています。

これはバグではなく、元からの仕様だと思います。おそらくビギナーにとっては、この方が良いのでしょう。

---------------





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR