Blade Inductrix FPV のコピー、Makerfire MICRO FPV 64mm の問題点

Quadcopter 101 では、Makerfire MICRO FPV を高く評価しています。このビデオをご覧下さい。

(ビデオ)Makerfire micro FPV Drone Flight Test Review
https://www.youtube.com/watch?v=LCdRnhHZTJg


しかし、RC Groups のスレッド(https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2787380-Makerfire-MICRO-FPV-64mm-Mini-RC-Racing-Drone)を最初から 15ページまで読み飛ばした限りでは、いくつかの問題点が報告されています。以下にランダムに書いてみました。(^_^)


Makerfire MICRO FPV には新旧バージョンがあり、旧バージョンはあまり良くないようです。また、Makerfire MICRO FPV の DSM2/DSMX 互換受信機は、DSMX はバインドできても動作が不完全らしいです。DSM2 の方が良さそうです。問題なくバインドでき動作したとの報告もあります。最初は問題なく動作したが、数日たったらバインドできなくなったという報告もあります。レンジ(電波到達距離)がたった 30m という人もいます。受信機の品質や性能に個体差があるのでしょうか?

一方、Spektrum DX6i 送信機でもバインドするのに苦労している人がいます。Tiny QX シリーズ同様に、Makerfire MICRO FPV も Spektrum 送信機のリミット設定問題があります。リミットは 125% にする必要があります。
Tiny QX シリーズの DSM2/DSMX バージョンでも、バインドに苦労している人や不完全な動作で悩んでいる人がいます。そもそもこれらの DSM2/DSMX 互換受信機バージョンは、FrSky バージョンに較べるとあまり評判が良くありません。

ビギナー向けのクアッドではありません。Spektrum 送信機や Cleanflight/Betaflight の設定に詳しくない人は、手を出さない方が良いでしょう。少々値段が高くても Blade Inductrix FPV をオススメします。(^_^)

Makerfire MICRO FPV の大きな問題は、マニュアル(説明書)が付属していないため、バインドの方法さえインターネットで調べる必要があることです。マニュアルはこちらにあります。

https://drive.google.com/file/d/0B_7rmqFYiAgqQzV6UjVxZmRQYlE/edit

また、Quadcopter 101 の報告とは違いますが、デフォルトの PID 設定は敏感すぎて良くないので、快適に飛ばすには自分で PID 調整をする必要があるとの意見も多いようです。


(ビデオ)Makerfire 64mm Micro FPV Quadcopter - Review (Courtesy of Gearbest)
https://www.youtube.com/watch?v=nTES4kO1auk


(ビデオ)Makerfire MICRO FPV 64mm Mini RC Racing Drone
https://www.youtube.com/watch?v=zSALmPWIpyY


なお、上記は 1月10日頃までの情報なので、現在の Makerfire MICRO FPV では改善されている可能性があります。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon キャンペーン
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR