FC2ブログ

CX250SEの付属マニュアル

CopterX CX 250SE RTFに付属していたCDの中のマニュアル(Manual and Instruction)を確認します。すべて英語で書かれています。

・CopterX CX-S01 USB RC Flight Simulator Instruction Manual
これはCX-S01というシミュレーター用のUSBコントローラーについてのマニュアルです。今回は関係ないですね。パスします。

・CopterX CX-S02 6-Channel 3D Flight USB RC Flight Simulator Cable Instruction Manual
これは付属のUSBケーブルのマニュアルです。ケーブルの品番がCX-S02でこれを使用すると、送信機をFMSやHeliSimRCなどのシミュレーター用のコントローラーとして使えるようになります。FMSで使用するための設定についても書かれています。これもパスします。

・CopterX CX-CT6A 6 channel 2.4G Computer Transmitter Instruction Manual
付属の6CH送受信機のマニュアルです。この送信機は上記のUSBケーブルを使ってコンピューターと接続し、専用ソフトを使ってプログラミングが行えます。下はスロットルカーブとピッチカーブの設定画面です。各2モードで5ポイントのカーブが設定できます。ところで付属の送信機はCX-CT6Aではなく新型のCX-CT6Bでしたが、基本的に同じ物のようです

110712_1 プログラミング


他には、エンドポイント、サーボリバース、サブトリム、デュアルレートが設定できます。また、タイプ設定では、飛行機、90°ヘリ、120°ヘリ、140°ヘリが設定可能です。スワッシュAfr設定、3つのミキシング設定もできます。
2つのスイッチと2つのポテンショメーターの設定も可能です。デフォルトでは右のポテンショメーターでジャイロ設定、左のポテンショメーターでピッチ設定です。見かけによらず優秀そうな送信機ですね。なんか匂いますねぇ。

このCT6B送信機、この型番が何となく記憶に引っかかるので調べてみました。やっほー、見つけましたよん。お馴染みのFLYSKYでした。

http://www.flysky-cn.com/eindex.asp

上のサイトの製品の中でFS-TH9BとCT6Bに注目して下さい。FlyskyといえばTurnigy 9X。Turnigy 9X V2=FS-TH9B、同じものです。・・・それならば。(^^ゞ

さらに調べてみて驚きの事実が判明しました。CT6BもTurnigy 9Xも、2.4G AFHDSシステムです。CodetypeもGFSKで同じ。えっえ~!、おんなじジャン、ひょっとして互換性があるんじゃないの。

さらにCopter X(KY Model)のサイトでも見つけましたよ、CopterX CX-CT9A Transmitter with CX-CR9B Receiverです~。これはまさにFS-TH9B、即ちTurnigy 9X V2ではありませんか。(*^_^*)

110712_2 CX-CT9A


なんだ、そういうことだったんですね。ということは・・・。たぶんCopter XのRTFは、何の手も加えずにTurnigy 9Xで飛ばせるのではないでしょうか。
ムフッ。でも、電波法違反・・・。皆さん、ないしょにして下さいね。なんか楽しくなってきた~。(^^ゞ


ちょっと横道にそれたので、元に戻して続けます。

・CopterX CX450 AE/SE V2 Instruction Manual
これはCX450の組立マニュアルです。250用がないのが残念ですが、まあ、そこはTrex250のマニュアルもありますし・・・。^^;

・CopterX GY401 Gyro User Manual
450用ジャイロのマニュアルです。

・CopterX 50A ESC User Manual
450用ESCのマニュアルです。


何かおかしいですね。やはりこれは250用の専用CDもあるのではないでしょうか。250用のジャイロやESCの説明がどこにもありません。さて・・・。(-_-;)

もう一度、Copter X(KY Model)のサイトへ行きます。そしてSupportのページを見ると。

http://www.ky-model.com/support.html

ありました!
 
・CopterX CX250 SE Instruction Manual

でも、ジャイロとESCの説明書が見あたらない・・・。
しかし、そんなこたぁ、今となってはちっちゃい問題です。本日の収穫は、送信機CT6BはTurnigy 9X V2と互換性がありそうだということです。
むふふ・・・、Copter Xのファンになっちゃいそうです。(*^_^*)


最後に追加情報ですが、rcgroups.comの書き込みではCopterX CX250SEの方がHK250GTより品質は上という評価です。HKヘリは安いのですが製品のバラツキが大きいそうです。その点、CopterXは少し高いけど安心らしいですよ。が、しかし。HK250GTも新型になったばかりで、品質が改善している可能性もありますよ。(^_^)v






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

この送信機は王様ブランドの2.4Ghz 6Ch Tx & Rx V2 と同じみたいですね。この送信機に付属してくる受信機、HK-T6A-V2 は9Xで使えています。受信機単体でも売っています。9Xの受信機より小型、軽量です。
250はサーボの固定ナットの取り付けがめんどうなので、私は「サーボマウントナット」という樹脂製のものをフレームを削って取り付けています。参考までに。

Re: No title

はまちゃん、こんばんは。
貴重な情報ありがとうございます。
HKのこの受信機は私も持っています。いま確認しました。CopterXのと同じです。送信機も同じです。
CX250SEは完成品なので、ナットの件はHK250GTを組み立てる時の参考にさせていただきます。
ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR