装いも新たに Blade mCP S ヘリが登場(藪 丈二さん)

ヘリコプターファンのみなさま、こんにちは。

標題のマイクロヘリの再登場です。最初にビデオをご覧下さい。




https://www.horizonhobby.com/product/helicopters/helicopters-14513--1/blade-helicopters/mcp-s-bnf-p-blh5180



1 概 要

Blade mCPSは、同軸反転ヘリやマルチロータードローンからワンランク上のシングルローターヘリへステップアップできる、素晴らしい機体です。

170715_1 mCPS


機体の大きさは、インドア・フライトに適したサイズであり、リニアサーボ、丈夫なコンポジット・フレーム、カーボンメインシャフト及びテールブーム等から成る極めて丈夫な機体となっています。

機体を構成するパーツ数は少なく抑えられているため、修理は極めて容易です。
ストックのブラシモーターはパンチ力がありますが、オプションとしてブラシレスモーター&ESCも用意しています。

機体に搭載された専用のSAFEやAS3Xテクノロジーによって、安定したフライト制御が可能になっていますから、操縦技術の上達も早く、自信が付くことでしょう。

パイロットのスキル・レベルに応じたフライト・モード(3種類)が用意されていますし、ヒヤリハットの時はパニック・リカバリーを起動できますので、操縦技術を簡単に上達させること請け合いです。

際立った赤色のキャノピーは、上級者レベルの操縦技術を習熟する際、特にオリエンテーションをキープするのに大変便利です。
価格は、139.99ドルです。

BNF版には、バッテリー(1S 210mAh)2本とUSB充電器が同梱されます。
ブラシレスモーター&ESCは別売です。



2 スペック

フライト時間:おおむね5~6分
バッテリー:210mAh 40C 1S Lipo
キャノピー/ボディの素材:プラスチック
チャンネル数:6
組み立てレベル:BNF
フライト重量:49g
メインブレード素材:プラスチック
メインフレーム素材:プラスチック
メインローター長:110mm
メインローター径:240mm
メインローターヘッドタイプ:コレクティブピッチ(CCPM)フライバーレス
テールドライブ:ダイレクトドライブ
テールローター長:40mm



3 パーツの互換性

次のパーツを除き、ほとんどのパーツは、mCPX V1/V2 と同じです。
・フライバーレス3-in-1コントロールユニット
・キャノピー
・サーボ

※サーボは、NanoCPX と同一です。また、私の体験では NanoCPS や mCPX のサーボと互換性があります。
なお、ヘッド回りのパーツは mCPX BL とも互換性がありますので、NanoCPX、mCPX BLをお持ちの方には朗報です。


入手が可能になり次第、私も取り寄せてみるつもりです。
以上、ご参考まで。


H29.07.14 藪 丈二





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR