FC2ブログ

Jumper T8SG マルチプロトコル送信機って何? _3

ビッグニュースです。Jumper T8SG 送信機に、3 ポジションスイッチが 4個ついていることがわかりました。詳しくは以下をお読み下さい。

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2944813-Jumper-T8SG-Multi-Protocol-2-4G-10CH-Compact-Transmitter-with-4-in-1-module/page2


---------------

Aug 29, 2017, 05:58 AM
Serge Rothさん:

「USB コネクタは別の場所に移動させ、バッテリー室からアクセスできるように改善する」と、dc59さんは書いています。ジンバルも改善されるようですよ。



Aug 29, 2017, 07:52 AM
Brainstormさん:

Serge Rothさん、それは有り難いです。

BGjimさん、USB ポートの位置変更とジンバルの品質改善に関して、何かおっしゃることはありませんか?

正直に言えば、高品質でコンパクトなマルチプロトコル送信機だったら、今より 50% 価格がアップしても、私は喜んで買います。ビギナーだけでなく、上級者も欲しくなるような送信機にして欲しいですね。



Sep 01, 2017, 02:30 AM
BGjimさん(Bangood.com):

Brainstormさん。皆さんのご要望を工場に伝えましょう。
将来、Jumper T8SG のようなマルチプロトコル送信機が、もっとたくさん登場すると思います。受信機と同じです。



Sep 01, 2017, 02:36 AM
ltwvinceさん:

BGjimさん。3ポジション・スイッチは少なくとも、2個は欲しいですね。2ポジション・スイッチは 4つでいいです。



Sep 03, 2017, 08:37 PM
mmormotaさん:

> Brainstormさん:
> Devo 7E 送信機のように、すべてのスイッチが 2 ポジションのようです。

スイッチにはワイヤが 3本接続されています。だから、おそらく 3 ポジションだと思います。2 ポジションならワイヤ 2本で足ります。



Sep 03, 2017, 09:13 PM
Brainstormさん:

mmormotaさん。鋭いご指摘です。3 ポジションだとうれしいですね!



Sep 05, 2017, 04:20 AM
dcrctさん:

Jumper T8SG 送信機には 3 ポジションスイッチが 4つあります。

https://www.deviationtx.com/forum/6-general-discussions/7296-new-tx-from-banggood?start=80#64173

【管理人注: 上のリンクで、dc59さんは「私の持っているプロトタイプの T8SG には、4つの 3 ポジションスイッチがついています」と書いています。】



Sep 05, 2017, 05:17 AM
ltwvinceさん:

4つの 3 ポジションスイッチがあるとわかって、うれしいです。

このメーカーは DeviationTX(Deviation 送信機) 開発者にサンプルの送信機を送っていますが、これは素晴らしいことです。

ジンバルも発売前にアップグレードして欲しいものです。Devo 7E 送信機用のアップグレードジンバルも同時発売して欲しいですね。



Sep 05, 2017, 04:26 PM
nickburnsさん:

はい、ドローン/クアッドコプターを飛ばすには、3 ポジションスイッチがあった方が良いです。



Sep 05, 2017, 04:43 PM
nickburnsさん:

私は Devo 7e と 10 送信機を使っています。Taranis Q X7 は大きくて、かさばります。
私は、DeviationTX は、Taranis よりも論理的だと思います。

DeviationTX は音声をサポートしていません。音声出力は確かにクールな機能ですが、振動アラームやビープ音があれば必要ありません。

私は Devo 7e のような小さな送信機が好きなので、Jumper T8SG は私の希望にぴったりです。

Devo 7e のようなグリップがついているといいですね。Devo 10 にはそれがないので残念です。

---------------


tiger22 です。DeviationTX / Deviation ファームウェアも、Tranis の OpenTX ファームウェアも、元はといえば Er9X ファームウェアから派生したものです。それぞれ独自に進化していますが、根っこは同じだと思います。

また、Tranis と OpenTX 2.2 のマルチプロトコル・モジュールは、Deviation から流用されたものなので、両者は互いに影響しあって発展していると言えます。もちろん、Er9X ファームウェアも、高性能版の ErSky9X とともにまだ健在で開発が続けられていますし、マルチプロトコル・モジュールにも対応しています。

これらすべてが、オープンソースのラジコン送信機ファームウェアといわれるものです。どれも多機能・高性能であり、オープンソースがメーカー製送信機のファームウェアを圧倒しています。

OpenTX の FrSky は、次々と新型送信機を投入していますので、OpenTX ファームウェアは将来性があるとみなされて市場で優勢となりました。一方の DeviationTX / Deviation は、Walkera が新型の Devo 送信機を作らないので、ハードウェア的に行き詰まるのは時間の問題でした。

しかし、今回の Jumper T8SG 送信機の登場で、DeviationTX / Deviation 開発チームは高性能の新型送信機を手に入れました。これから Jumper T8SG 送信機のために最適化された、新しいファームウェアが登場するはずです。音声出力も可能になるでしょう。

オープンソースファームウェアの勢力争いが、おもしろくなりそうです。

Jumper T8SG マルチプロトコル 2.4G 10CH 小型送信機 Flysky Frsky DSM2 Walkera Devo Futaba


170908_1 Jumper T8SG マルチプロトコル送信機






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR