FC2ブログ

ネットワーク・オーディオで radiko.jp(ラジコ)を聴く。

前回 は、私がネットワーク CD レシーバー Pioneer XC-HM86 を購入するまでのいきさつを書きました。これはいわばプロローグで、今回からいよいよ本題に入ります。(^_^)

「ネットワーク・オーディオとは、有線(主にLANケーブル)や無線(Wi-Fi等)などのネットワークを利用し、音楽再生を行なうオーディオ機器を指します。」

180114_1 ネットワーク・オーディオ

https://www.digimart.net/magazine/article/2015031801361.html より引用)


私が買った Pioneer XC-HM86 ネットワークCDレシーバー は、上図のネットワーク・オーディオ・プレイヤーとアンプが合体したようなオーディオ機器です。XC-HM86 とブロードバンドルーターとは LAN ケーブルでも無線(WiFi)でも接続できます。

私は LAN ケーブルを使っていますから、XC-HM86 背面のアンテナは不要です。折りたたんで隠してあります。パソコン机の上にプリンタと並べて設置しました。

180114_2 ネットワーク・オーディオ


最初にインターネット・ラジオの radiko.jp(http://radiko.jp/)に接続してみましょう。これまでは パソコンを起動して radiko.jp を聴いていましたが、これからはパソコンを使わなくても XC-HM86 だけでラジコが聴けます。これは便利。

180114_3 radiko


「わざわざインターネットで聴かなくても、アンテナで受信して聴けばいいんじゃない?」と思われるかも知れませんが、AM と FM のアンテナを設置して配線するのが面倒です。雑音も入りますし、そもそも AM 放送は音が悪いですね。

インターネット・ラジオはデジタルなので、雑音は ないし高音質です ありません。インターネットで聴き始めると、もう普通のラジオ放送には戻れません。唯一の 欠点は、実際の放送よりも少し遅れることです。J-WAVE を、ラジコと FM 放送で同時に聴いてみましたが、1 3分程度の遅れがありました。

ネットワークに接続さえすれば、Pioneer XC-HM86 で radiko.jp を聴くのは超簡単です。実際にやってみましょう。

リモコンの NETWORK ボタンを押すと下の画面が表示されます。

180114_4 radiko


ネットワーク関連のメニューが出ますので、その中から radiko.jp を選択して、リモコンの ENTER ボタンを押します。放送地域の選択画面に変わります。

180114_5 radiko


「東京都」を選択して、リモコンの ENTER ボタンを押します(ここで、私が住む「関東→埼玉県」を選ぶとメールアドレスの入力を求められました。面倒なので「東京都」にすると、何の入力も求められませんでした)。
放送局がリストアップされました。いつも聴いている J-WAVE が出るまで、矢印ボタンを押してスクロールダウンしました。

180114_6 radiko


180114_7 radiko


J-WAVE を選択してリモコンの ENTER ボタンを押すと、数秒後に下の画面が表示され、スピーカーからラジオ放送が流れてきました。

180114_8 radiko


明らかに音質が変わりました。KENWOOD R-K700 に較べて Pioneer XC-HM86 は、低音が強めに出て、人の声はわずかにマイルドになります。どちらも低音 0、高音 0、イコライザなしで比較しています。

KENWOOD の出力は 30W + 30W(6Ω)ですが、Pioneer は 65W + 65W(4Ω)ありますから、その差も影響しているかも知れません。ラジオを聴くには XC-HM86 の方が良いかも。

私のスピーカー Klipsch RB51 は 75W(8Ω)までの入力ができますから、Pioneer XC-HM86 との相性は悪くありません。きれいで聞きやすい高音も出ます。3万円のレシーバーでこの音なら十分満足できます。(XC-HM86 は 4Ω~16Ωまでのスピーカーを接続できます。)

音楽が流れると、曲名と演奏者が表示されます。下は TOKYO FM です。

180114_9 radiko


AM ラジオの文化放送も聴いてみました。前記のように J-WAVE や TOKYO FM と同じ高音質で聴くことができます。
聴いている局の番組表を表示させることもできます。リモコンの ENTER ボタンを押すだけです。

180114_10 radiko


180114_11 radiko



radiko.jp(ラジコ)で J-WAVE を聴いていて XC-HM86 のスイッチを切ります。そして、再度スイッチオン。すると J-WAVE のラジオが流れてきます。電源を切る前の状態を覚えていて、次にスイッチを入れると、前の状態で起動してくれます。これも便利ですね。

radiko.jp(ラジコ)を聴くには、Pioneer XC-HM86 はなかなか良いと思います。スムーズに操作ができ、ラジオの音質がマイルドなので耳に心地よいです。(*^_^*)



【2018年1月15日 追記訂正】

この 3日間、毎日数時間 radiko.jp(ラジコ)を聴いてみましたが、あまり音が良くないですね~。CD の音楽と聞き比べると、かなり音質に差があります。

radiko.jp よりも FM 放送の方が音が良いかも知れません・・・。それでネット検索してみました。

Radiko などのインターネットラジオは、HE-AAC 48kbps で圧縮されて配信されています。HE-AAC 48kbps は MP3 96 ~ 128kbpsに相当するらしいです。で、MP3 128kbps の音楽と聞き比べてみました。radiko.jp の方は高音が出ていない印象がします。そのため、長時間聴き流していても、耳が疲れないのでしょう。

要するに、インターネットラジオの音はこれで良いのだと思います。雑音がないのが一番です。(^_^)

ウィキペディア-radiko
https://ja.wikipedia.org/wiki/Radiko

Radikoの録音形式に関する世間の誤解 [AV機器]
http://naniwa-48.blog.so-net.ne.jp/2014-04-20

らじる★らじるとFM放送の音質を比較
http://smonaka.web.fc2.com/soft/fpga_tuner/radiru/index.htm


次回 に続きます。



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

NHKについて

ご説明ありがとうございます。
NHK第一、第二、FMも同じように聞けますか?

海外でRadikoを聴取について

追伸すみません。
私は海外に住んでおり、これでRadikoが聞けますか?(エリアフリー機能を使っています。)

Re: 海外でRadikoを聴取について

アキラさん、こんにちは。

申し訳ありませんが、私はラジコに詳しくありません。
しかし、パソコンがあればインターネットのブラウザで Radiko を聞くことができます。下のサイトです。

http://radiko.jp/#

ご自分で試してみれば、すぐに答えがわかると思います。(^_^)

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR