FC2ブログ

パソコンの音を、ハイレゾ(PCM 192KHz/24ビット)にする。

前回 は radiko.jp(ラジコ)を聴いてみましたが、私にとって一番大切なことはパソコンの音をハイレゾ(PCM 192KHz/24ビット)で出力することです。

私の自作パソコン(Windows 7 64bit)のマザーボードは ASUS Z170 PRO GAMING です。このマザーボードには、最大 8つのスピーカー(7.1 チャンネル)を接続して音を出すことが出来ます。

しかし私は、従来からパソコンに直接スピーカーを接続していません。パソコンとスピーカーの間にアンプを入れています。なぜでしょうか?

パソコン内部の音声はデジタル信号です。スピーカーから音を出すには、デジタル信号をアナログ信号に変換( D/A変換という)する必要があります。パソコンに直接スピーカーを接続して音を出す場合、この D/A変換はパソコン内部で行うことになります。しかし、パソコンの D/A変換では一般に高品質の音声出力が期待できません。

幸い、私のマザーボードには光デジタル S/PDIF 出力ポートがついています。ネットワーク・レシーバー Pioneer XC-HM86 にも光デジタルの入力ポートがあります。したがって、光デジタルケーブルを使ってパソコンからデジタル信号(PCM)を直接 XC-HM86 に送り込み、XC-HM86 内部で D/A変換した方が高品質のハイレゾ音声を得ることができます。

ということで、私はパソコンと XC-HM86 を光デジタルケーブルで接続しました。Pioneer XC-HM86 から光デジタル接続の音を出すには、リモコンの LINE/DIGITAL ボタンを押します。すると、ディスプレイに下のように表示されました。

180115_1 光デジタル接続


48KHz です。CD を少し上回る音質でしょうか。XC-HM86 はリニア PCM 192KHz/24ビットまで対応しているので、光デジタル接続は 192KHz/24ビットまで高品質化したいですね~。

どうしたら良いのでしょうか? 答えは「音楽ダウンロード・音楽配信サイト mora」に書いてありました。

180115_2 光デジタル接続


http://mora.jp/etc/highreso?cpid=leftbannerB


このとおりに設定してパソコンを再起動すると、XC-HM86 に下のように表示されました。ちょっとピンぼけで画像が傾いています、申し訳ありません。

180115_3 光デジタル接続


さっそくパソコンで CD を再生してみました。ローレゾ? の CD 音源は 44.1KHz/16ビットですが、これをハイレゾの 192KHz/24ビットで伝送して音を出すことになります。いったいどうなるか、少し不安だったのですが・・・。

う~ん、特に問題はないようですね。これからはゲームの音も 192KHz/24ビットにグレードアップ? です。(^_^)

次回 に続きます。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR