FC2ブログ

KINGKONG TINY X8 送信機: siriusflierさんのレビュー

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?2996237-KINGKONG-LDARC-TINY-X8-2-4G-8CH-S-FHSS-Digital-CC2500-Transmitter-With-Receiver/page3


---------------

Jan 20, 2018, 05:47 PM
siriusflierさん:

私は、みなさんのようにプログラム可能な送信機を使った経験がありません。でも Kingkong Ldarc Tiny 送信機についてレポートさせていただきます。TINY X8 送信機は 1月18日に Banggood から送られてきました。箱の一隅がつぶれていましたが、送信機は無傷でした。

この送信機のサイズは、タイニー(TINY)というほどではありませんが小さいです。横幅 160mm、縦 95mm、厚さは 40mm です。スティック間の距離は 90mm で長さは 19mm あります。重量は約 230g です。リポバッテリーは 1S 600mah で molex コネクタです。充電する時はバッテリーを取り外す必要があります。充電器と USB ケーブルは同梱されていません。マニュアルが 2つあります。送信機の説明書と受信機の説明書です。あまりわかりやすい説明書ではないです。

最初、XK X100 クアッドコプターで使ってみました。バインドは簡単にできました。送信機の電源を入れ、クアッドにバッテリーを接続し、バインドボタンを押すだけです。すぐに出来ました。しかし、XK X100 は即座にフルスロットルになりました。スロットルとエレベータをリバース(逆)に設定する必要がありました。
少し飛ばしてみると、大丈夫そうでしたが、しばらくするとバインドが外れました。XK X100 に不具合があったからです。

それで次に XK X252 クアッドコプターとバインドしました。スロットルとエレベータはリバースに設定しました。外は非常に風が強かったので、風よけの中の飛ばしました。うまく飛びましたが、この送信機はあまり精密な操縦ができません。また、スティックの長さが私の好みではないです。あとでスティックの長さを 1/4 インチほど延ばしたら、操作しやすくなりました。

5チャンネルを切り替えると送信機の LED が変化して、スタビライズモードからアクロモードに変わります。風が強いので、私は風よけの中でしか飛ばしていませんが、アクロモードで動作は俊敏になりますが機体は水平でした。6チャンネルの機能はよくわかりません。

ジンバルは最高とは言えないようです。電波の到達距離もテストしていません。下の写真をご覧下さい。バッテリーカバーの下に、リバース/ノーマルの切替スイッチが 8つあります。わかりやすく名前が書いてあります。

TINY X8 送信機はかなり使いやすくて、ちゃんと動作します。付属の受信機はまだ試していませんが、小さいので、ほとんどのマイクロクアッドに搭載できると思います。

180225_1 KINGKONG TINY X8


180225_2 KINGKONG TINY X8


送信機の内部を見ることにしました。ネジは 11本あります。ボディの裏に 8本、バッテリー室のバッテリーの下に 1本、LED レンズの下に 2本です。ハンドルの底部に 2つの大きなナットがあり、両方で 58g 以上の重さがあります。送信機の内部ボードなどを取り外した、ケースだけの重さは約 172g でした。内部はかなり上手く作られています。アンテナは簡単に交換できそうですが、ボードにハンダ付けされています。前記のように、私はスティックを長くしました。また、キャリングハンドルを取付ました。

180225_3 KINGKONG TINY X8


【管理人注: 写真は全部で 14枚添付されています。全部見たい方は下のリンクをクリックしてください。】
https://www.rcgroups.com/forums/showpost.php?p=39022324&postcount=33



Jan 21, 2018, 11:25 AM
siriusflierさん:

昨日は時速 15~ 25mph の風がありましたが、今日は 10~ 15mph に下がったので、外で飛ばしてみました。自律安定モードでしか飛ばしていません。

クアッドコプターは大きくドリフトしましたが、それが風のせいかどうか私にはわかりません。軽いクラッシュを 2回やりました。レンジテストを行い、約 400フィート(122m)先まで問題なく飛んで行きました。クアッドは 225mm なので、その距離まで離れると操縦が困難になります。

トリムが取れているかどうか確認せずに飛ばしました。飛行を終えてから確認すると、すべてのトリムが中央からズレていました。ラダーとスロットはズレが大きいです。トリムの設定は、送信機の電源を切った後も、メモリに残っています。トリムボタンを押すたびにビープ音が鳴ります。トリム中央ではピープ音が大きく鳴ります。



Jan 24, 2018, 02:26 PM
siriusflierさん:

昨日と今日は風が弱く、外で 225mm の XK X252 クアッドを 2回飛ばしました。この送信機を使うと、XK X252 ははるかによく飛びました。

昨日は距離 600フィート(182m)まで問題なく飛びました。今日は距離 1000フィート(304m)まで離しましたが、信号ロスはありませんでした。この送信機の電波はかなり飛ぶようです。

しかし、私は大きい送信機に慣れているので、この送信機よりは XK 送信機の方が好みです。調整すればさらに使いやすくなると思いますが、箱だし状態でも十分に使いやすい送信機だと思います。

---------------






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR