FC2ブログ

Eachine QX65 の HV リポバッテリーが妊娠 10ヶ月?!

現在使用中の Eachine QX65 の 3本のリポバッテリーが、ぱんぱんに膨れあがってきました。バッテリーの厚みを測ると 7.7mm ~ 7.9mm もあります。

180602_1 Eachine QX65 のバッテリー


未使用の HV リポバッテリーの厚みは 6.4mm ~ 6.5mm ですから、1.3mm 以上もバッテリーの腹が太ったことになります。メタボですね~。中はガスですから、空気太りです。

これまでに何回飛行したか、記録を取っていないので正確にはわかりませんが、1ヶ月以上の間、3本のバッテリーで毎日 3 回以上は飛行していました。つまり、1本当たり少なくとも 30回 ~ 40回は充放電を繰り返したことになります。

フル充電すると、バッテリー電圧は 4.35 ~ 4.36V まで到達します。新品の時は 4.37~4.38V でしたから、それほど変わっていません。まだ 3分くらいは飛行できますが、今にも爆発しそうなので、ちょっと怖いです。笑。

また、Eachine QX65 の 1.25mm サイズのバッテリーコネクタに、今のところ「へたり」は見られません。この 1.25mm コネクタは使えると思います。

私が購入した Advanced(アドバンスド)バージョンには HV バッテリーが 6本ついていました。うち 3本は上記のとおり妊娠中ですが、残りの 3本は新品のままです。そろそろ、新しい 3本のバッテリーに交換した方が良いのでしょうか? まだ 3分の飛行が可能なので迷っています。


前に書いたとおり、5月16日に追加のバッテリーを 3本購入しました。現在は中国から日本への輸送途上にあり、到着を待っているところです。

Banggood からリポバッテリーが購入できました。
http://tiger22618.blog104.fc2.com/blog-entry-4573.html





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Lipoバッテリーのフル充電電圧について

tiger22さん お早うございます。
バッテリーの充電電圧について、うろ覚えの発言で申し訳ございませんが、
Lipoの場合、フル充電でも1セル当たり4.22V以上の充電は寿命を短くし、危険でもあり避けた方が良いという記事を読んだことがあります。

過充電を防ぐカラクリが充電器に備わているのか、またはバッテリー自体に内蔵されているのかどうかは分かりませんが、充電器の電圧表示を充電中に時々監視する必要がありそうです。

また、長年使っていてもメタボにならないものもあれば、すぐメタボになってしまう個体もあり、メーカーのQCの問題もありそうです。

Re: Lipoバッテリーのフル充電電圧について

藪 丈二さん、こんにちは。

おっしゃるとおりです。

QX65 のバッテリーは、昨年頃より登場した? HV(高電圧)タイプなので、3.7V ではなく 3.8V です。今年登場した 1S 仕様のマイクロクアッドは、ほとんどが HV バッテリーに変わっています。

そのため、フル充電での電圧も通常より高いのですが、たしかにフル充電は良くないかもしれません。

付属の充電器には過充電防止回路がついていますので、私はフルに充電しています。充電したらすぐに飛ばします。

ヘリコプターも HV バッテリーを使ってみてはいかがでしょうか?

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR