FC2ブログ

N ゲージ: 電柱と街路灯を仮設置

1/150 の架空ジオラマに、多少ともリアリティを与えるため、電柱と街灯も追加することに決めました。自作は手間がかかるので、KATO のジオタウンシリーズを使いました。





ランナーから切り取って、発泡スチロールの台に挿してみました。

181229_1 電柱と街路灯


街路灯は立ちますが、電柱が倒れます。差し込む部分が短すぎて自立しません。
左端の白い街路灯は、中国から木を買った時の「おまけ」です。

架線柱と同様に、針金を電柱の足に取り付けました。

181229_2 電柱と街路灯


はい、立ちました。(^_^)

181229_3 電柱と街路灯


Mr.COLOR で塗装しました。ジオラマ製作では、こういう細かい塗装が多くて時間がかかります。

181229_4 電柱と街路灯


出来上がった電柱2本と街路灯 3本を、レイアウトに仮設置してみました。

181229_5 電柱と街路灯


181229_6 電柱と街路灯


181229_7 電柱と街路灯


適当にぶっ挿したので傾斜していますが、ご容赦下さい。本番ではちゃんとやります。

45cm × 28cm の小さなレイアウトに、柱状の施設が合計で 14個もあります。目にウルサイですが、リアル世界もまあこんなものです。美観を良くするには、電線は地中に埋設するべきだと、改めて感じました。

ところで、建物を配置して電柱・街路灯や架線柱を立てると、レイアウトのメンテナンスが難しくなることに気づきました。

ジオラマ制作中はレールが汚れがちになります。電車の走行テストは毎日のように行います。これまでは数日に 1度の割合で、乾いた綿棒でレールのクリーニングを行っていますが、柱の数が多くなると、レール・クリーニングの時に手が当たって倒しそうになります。

ストラクチャーや電柱・街路灯を設置する時は、メンテナンスのやり易さも考慮して場所を決める必要があります。このことは、ジオラマを作ってみて初めて気づいたことです。特に木や電柱は大きくて倒れやすく、作業の邪魔になります。

掃除のやり易さを考えたら、電柱は 1本に減らした方が良さそうです・・・。






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR