FC2ブログ

Genius CP=zadaw氏のフライトレビュー

【訳者注:掲載後に元の記事が修正されていました。日本時間9月13日6時頃に内容の追加修正を行いました。】

rcgroups.comに、Genius CPを入手したzadaw氏のレビューが掲載されています。以下に要約してご紹介します。なお、大急ぎでかなりテキトーな訳文となっていますので、ご容赦願います。(^^ゞ

http://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?t=1495327&page=18

-------- ここから --------

2011年9月9日 午前10時20分 #266

私は2801PRO用のGenius CP BNFを手に入れました。それは間違いなく大ヒットしそうです。箱の中にはバインドプラグだけでなく、1 to 3充電用リード線とバッテリーが2個付属していました。

予想通り、メインブレードは柔軟なプラスチック製ですが、テールローターは普通の材料で作られています。スキッドと垂直フィンは非常に柔軟なプラスチック製で、テールブームはmCPXのよりもさらに頑丈そうに見えます。受信機は露出した回路基板上に部品として取付けられています。プッシュロッドはmCPXではプラスチック製ですが、Genius CPはすべて金属製です。

英文マニュアルはよく書かれているように見えますが、それはDevo 6送信機パッケージ用のみです。2801/2601(訳者注:2603の誤り?)用の補足説明書はありません。ヘリコプターは、2601モードでも2801モードでもバインドできます。サーボはmCPXよりもずっと高速です。というわけで基本的にすべてのことがmCPXよりも優れているように見えます。

では、テスト飛行してみましょう。

最初、私はそれを飛ばすことができませんでした。右側のサイクリックサーボが動きません。私は不安になりましたが、何度か試しているうちに、正常に動き始めました。

私は3軸ジャイロでバッテリー3パック分のホバリングをしました。受信機とバインドできなかったので、6軸ジャイロをテストすることはできませんでした。しかし、ホバリングはmCPXよりも一層安定していましたし、mCPXよりもヘッドスピードが高くてパワフルに思えました。2801PROでヘリを操縦するために、私はデュアルレートを50~60%に設定する必要がありました。そうしないと、それはピクピク動いて離陸さえままなりませんでした。

以下が2801PRO用の私の初期設定です。

スティック: 2801モード
スワッシュ: 1サーボ
サーボリバース: すべてNポジション
ジャイロ感度 80%(大変重要です。他の設定ではテールがホールドされません。)

私はサーボトラベル(サーボの移動範囲)があまりにも広すぎることに気づきました。しかし、私は現時点ではサーボ範囲の設定をそのままにして、送信機の方で修正を行うことに決めました。以下は私の暫定的な設定です。

D/R(デュアルレート)/Expo(エクスポネンシャル):
Elev and Ail(エレベーターとエルロン)
Pos 0: 60% Expo +20
Pos 1: 50% Expo +20
Rudd(ラダー) Expo + 20

Throttle Curve(スロットル・カーブ):
Normal(ノーマル) 0 30 60 80 100
Idle Up One(アイドルアップ1) 100 90 85 90 100
Idle Up Two(アイドルアップ2) 100 100 100 100 100

Pitch Curve(ピッチ・カーブ):
Normal(ノーマル) 20 35 50 65 80
Idle Up One(アイドルアップ1) 20 35 50 65 80
Idle Up Two(アイドルアップ2) 20 35 50 65 80

私はまだノーマルカーブを調整していません。それでも箱だしで完全に飛ばすことが出来ます。



2011年9月10日 午前0時14分 #287

私はGenius CPとmCPXをいっしょに飛ばしてみました。飛ばした場所は、コンクリートで舗装された外のミニサッカーグラウンドです。風は緩やかでしたが、どうなるか予測不可能でした。ノーマルモードとスタントモードの両方で、高速と低速で飛ばしました。スペアパーツがないのでアクロバット飛行はしませんでした。

Genius CPの性能はとても印象的でした。飛行時間はmCPX以上です。5分後にパワーが落ち始めたものの、純正200 mAhバッテリーでスタントモードで6分30秒以上飛びました。

それはmCPXよりも速くかつパワフルに飛行しました。それはmCPXよりも風の影響を受けたにもかかわらず、テールは確かにしっかりと抑えられていました。強風でローラーコースターのように動きながらも、しっかりと進路をとっていました。しかし、私はDX4eでmCPXのジャイロ感度を調整することができないため、これが公平な比較であるかどうかを確認できていません。あるフライトでバッテリーを使い果たした時、たった一度だけクラッシュしました。メインギアがmCPXのように緩んできました。しかし、私はそれがmCPXよりも耐久性がある特別の理由を見つけられませんでした。応答時間は、私の持っている他のWalkera受信機よりもはるかに長いです。

このサンプル機で注目すべき1つのことは、私が受け取ったのは香港で売られたものなのに、中国語マニュアルがついていなかったことです。もう1つの注意点は、1 to 3充電用リード線はWalkeraからの特別プレゼントのように見えるということでした。どういうことかわかりませんが、これを使うには良いバランス充電器(別売)を使用する必要があるでしょう。

全体的として、とても印象的なヘリで、私はmCPX以上にGenius CPが好きです。その特別なスピードとパワー、優れたテールと長い飛行時間のゆえに。
mCPXはあまりにも遅くて、私にとってはtame(馴れた、鈍い)です。しかし再び、私はあなたがDX4eと2801PROを比較できないことを強調しなければなりません。3D性能のテストは他の人に譲りましょう。



2011年9月10日 午前10時42分 #294

私はヘリのピッチが+20~-20の範囲になければならないことにも気づきました。そのため、ヘリを正しく設定するには長い道のりがあります。私は、受信機のservo extent pot(サーボ範囲のつまみ)でこれを調整するのがよいか、または送信機自体で調整するのがよいのか迷っています。私は送信機の設定方法についてはほとんど何も知りません。ですから、他のユーザーからの設定例の書き込みを早急にお願いします。

-------- ここまで --------


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

う~ん、Genius CPかなりそそられるものがありますねぇ。
もっとも、ワルケラの送信機は持っていないので、RTFでDEVO 7付きのセットあたりを狙うしかありません。このところ、立て続けに投資しまくっているので、北海道の某社が技適証明取って販売する頃あたりを狙うとちょうどいいかも知れません。

昨日、予約をしてあった店に入荷の連絡があったので、今更ながらですがmCP Xを買ってきました。で、引き取りに行ったついでに、同じく在庫のあった120 SRも買ってしまいました。
今日はもっぱら120 SRの方ばかりいじっていたんですが(mCP Xはまだ怖い(笑))、聞きしに勝る超安定機ですね。キーレスカメラを積んで空撮をやるつもりなんですが、6畳間でも余裕で飛ばせる上にmSRよりも静かです。
公園とかでさりげなくパークフライトやるのに、目立たなくてちょうどいい感じです。

No title

こんにちは
Genius CP の情報を探してきてくださりありがとうございます。英語の情報はハードルが高く、たいへん助かります。
RC711は久しぶりの発注なので、Genius CP がどのくらいで着くのかちょっと想像つきません。
記事とは関係ないのですが耳より情報ですw
Hobby King で Turnigy 9x が $38.99 になってます。受信機も付いています。モード1だけですが。現在、在庫あり。

Re: No title

徒骨航空&鉄道さん、こんばんは。改名されましたね。(*^-^*)

mCP Xと120 SRを同時購入ですか、思いっきりがいいですね。それならついでにGenius CPもいっちゃいましょう。(^^)
120 SRなら風のない日に空撮可能かもしれませんね。mSRは小さいので風にはとても弱いです。
空撮写真を是非見せて下さい。

Re: No title

はまちゃん、こんばんは。
Genius CPの到着が待ち遠しいですね。
Turnigy 9xは新型が出るとのウワサ(未確認情報です)があるようですから、在庫処分に入ったのかもしれませんね。
ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR