FC2ブログ

ヘンロン Ⅲ号戦車の塗装 _8

暖かくなってきたので、屋外で、塗装の続きを再開することにしました。

その前に、最後の大物パーツを取り付けます。潜水する時のシュノーケルのようですが、このパーツは接着ではなく、フェンダーの裏からネジ止めするようになっています。キャタピラを取り外さないとネジ止めできません。

190324_1 シュノーケル取付


190324_2 シュノーケル取付


これで、すべての工具やパーツの取り付けが完了したので、砂ぼこりを塗装で再現しようと思います。キャタピラは塗装しないので、取り外したままで塗装します。

砂ぼこりは、「ジャーマングレー」に「つや消し白」と「ダークアース」を適当に混ぜ合わせて作りました。

塗装を始める前は、風もなく暖かかったのですが、エアブラシの準備をして、塗料を調合した頃から風が出てきました。イヤな予感がしたのですが、せっかく準備をしたので塗装を始めました。

10分もすると、雲が多くなり、日が陰って風が強くなり、同時に肌寒くなってきました。突風が吹くと、エアブラシから噴出した塗料が、あたり一面に飛び散ります。けれど、始めた以上は、少々のことでは途中で止めたくありません。

190324_3 砂ぼこり塗装


190324_4 砂ぼこり塗装


190324_5 砂ぼこり塗装


寒さと風のせいで、集中力が途切れがちになり、適当なところで塗装を切り上げました。結果的に、非常に不満の残る仕上がりとなりました。まだら模様になっていて、砂ほこりというには無理があるようです。

190324_6 砂ぼこり塗装


190324_7 砂ぼこり塗装


この後、エナメル塗料でウォッシングすることに決めました。果たして、まだら模様をリカバリすることが出来るでしょうか?


塗装を止めて後片付けを終えると、なんとも皮肉なことに、風がおさまって陽射しが出てきました。屋外でのエアブラシ塗装では、突然の天候変化に振り回されます・・・。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR