FC2ブログ

Beta85X HD: Betaflight 3.3 で自動 VTX 出力調整

https://www.rcgroups.com/forums/showthread.php?3199331-Beta85X-Beta85X-HD/page38

---------------

Apr 05, 2019, 11:38 PM
Dogshipさん:

Beta85X HD を手に入れました。机上で Betaflight の設定をしてテストしたところ、正常に動作しました。初飛行のためにバッテリーを接続して電源を入れると、CADDAX カメラの映像が全部黄色になりました。ネットで調べると、私以外にもこの問題で困っている人がいます。どうすれば良いでしょうか?



Apr 06, 2019, 09:59 AM
notlkkさん:

Dogshipさん、私も同じです。CADDAX カメラのボードが、過熱して焼けたのだと思います。ボードの修理は不可能でしょう。



Apr 06, 2019, 02:17 PM
nigelsheffieldさん:

公園(イギリス)で飛ばしました。Beta85X HD は悪くないですよ。












Apr 06, 2019, 03:38 PM
flycrashflyさん:

VTX の過熱を防ぐには、RACE を使って、電源を入れた時に低電力モード(low power mode)にすると良いです。設定が終わり飛ばす準備ができたら、Betaflight の Features > vtx-SA で VTX の出力を上げます。

FREE を使うと、電源を入れた時はつねに "set" パワーレベルになり、PIT mode を避けることができます。

RACE と FREE の理解のためには、このビデオが役立ちます。






Apr 06, 2019, 03:54 PM
flycrashflyさん:

また、こうすると机上設定の時に VTX の過熱を防げるかも知れません。

クアッドをアームすると、Fatshark チャンネル 4 (5800Mhz)で VTX 出力が 200mW (SmartAudio) か 100mW (Tramp) になり、ディスアームすると、Fatshark チャンネル 4 (5800Mhz)で VTX 出力が SmartAudio と Tramp の両方で 25mW に下がります。

以下に Betaflight の CLI 設定を示しますが、詳しくは https://github.com/betaflight/betaflight/wiki/VTX-CLI-Settings のレファレンスをご覧下さい。

# set VTX to FatShark band, or whatever VTX band you want. (see reference below)
set vtx_band = 4

# set VTX to Fatshark channel 4 (5800Mhz) or whatever channel you want (see reference below)
set vtx_channel = 4

# when armed, set VTX power to option 2 (200mW for SmartAudio, 100mW for Tramp)
set vtx_power = 2

# set VTX to low power when disarmed (25mW for SmartAudio and Tramp)
set vtx_low_power_disarm = ON








190429_1 Auto-lower vTX power


---------------






関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2020/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR