FC2ブログ

mSRで室内フライト訓練(藪 丈二さん)

室内フライトの訓練

さて、ズブシロの私がBlade mSRを操縦して感じている事柄を、といっても室内の極めて狭小な空間でのフライトですから一般的ではないと思いますが、いくつかご紹介します。

1 Blade mSRの構造上、メインシャフトは後方から見て右側へ傾斜し、もしくはフライト時、機体をやや右側へ傾斜させてトルクのバランスを保っているため、面舵(右)側へのバンクターンや、旋回は比較的容易ですが、取り舵(左)側へ格好よくバンクを行う場合はその分スピードが増加し、旋回半径も大きくなるため、室内での取り舵バンク・旋回は最大限の注意と緊張感を以て試行する必要があります。

2 バックワード・フライト、特に左旋回は意外と容易にできますが、右旋回はちょっと訓練を要します。

3 テールイン左旋回、右旋回は比較的容易で、コーディネーテッド・ターンになります。

4 ノーズ・イン左旋回、右旋回もコツを覚えれば出来ます。アン・コーディネーテッド・ターン、例えばラダーは取り舵、エルロンは面舵又はその反対舵になりますが、サジ加減ならぬ指加減がミソです。

5 我が家の室内では「八の字」は危険で、その代りの「変則八の字」を行っています。
例えば「テールイン&ノーズイン八の字」は、左旋回テールインの終了点で180°ピルエット、左旋回ノーズインに切りかへ、旋回飛行をする訓練です。

6 機体が壁等に接近した場合の「ヴェイル・アウト」のスティック捌きも訓練する必要があり、そのためにもノーズ・イン・ホバリング訓練は欠かせません。

2012-01-07 06:38  藪 丈二


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR