FC2ブログ

Turnigy 9XでmSRXを飛ばす_2

Blade mSRXの、CDケース・ヘリポート(「CDケース・ヘリポートの制作」参照)への着陸がうまく行きません。原因は私の操縦がヘタッピイだからですが、コレクティブ・スティック(エレベーター、エルロン)の反応が敏感過ぎて狙い通りの位置に着陸できません。(私のプロポはモード2です)

それでTurnigy 9X(Er9x)のmSRX用モデルメモリの設定を変更し、エレベーター、エルロンそしてラダーにデュアルレート(D/R)とエクスポネンシャル(EXPO)を設定して操縦しやすくすることにしました。

D/RとEXPOの設定方法は「er9x日本語マニュアル(r323)_7」の説明にあるとおりです。

Turnigy 9XのF.MODE(フライトモード)スイッチは、N(ID0)、1(ID1)、2(ID2)の3ポジションあり、それぞれノーマル、スタント1、スタント2に対応します。D/RとEXPOもこの3モード毎に設定(Triple Dr)できますが、今回は仮設定なので3モードとも同じ数値にしました。(^^ゞ

各舵のD/RとEXPは次のとおりです。この設定はTom Z氏のGenius CPのビギナー用設定と全く同じです(「Genius CP 設定ガイド(Devo 6~8バージョン)_1」参照)。

ELEV(エレベーター) D/R 70%、 EXP +35%
AILE(エルロン) D/R 70%、 EXP +35%
RUDD(ラダー) D/R 100%、 EXP +25%

そして設定後のディスプレイ画面です。F.MODEスイッチの切り替えにより表示が変わります。(画面右端の"L"、"M"、"H"で判別)

ノーマル=Low(低)。画面右端に"L"と表示。
120126_1 ディスプレイ画面


スタント1=Medium(中)。画面右端に"M"と表示。
120126_2 ディスプレイ画面


スタント2=High(高)。画面右端に"H"と表示。
120126_3 ディスプレイ画面


また、私はこのようにプロポの設定を変えることにより飛ばし易くしましたが、JMさんからは
「mSRXですが、スワッシュプレートとメインローターグリップをつないでいるリンケージを、スワッシュプレートの短い方のコントロールボールに付け替えれば少しは操作しやすくなるのでは?
自分の機体は、はじめから長い方のコントロールボールにつながっていました。
長さが1mm位違うように思います。 」
とのコメントが寄せられています。

私の機体も同じく長い方にはめ込まれていました。JMさんのおっしゃるとおり、短い方につけ替えれば飛ばし易くなるのではないかと思います。ただし、私もJMさんも「試してないのでどれくらい変化するのかはわかりませんが・・・ 」という状況です。(^^ゞ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR