FC2ブログ

PhoenixRC上のmCPXパラメーターについて(藪 丈二さん)

藪 丈二さんから、PhoenixRCのmCPXを飛ばしやすくするための修正方法の投稿がありましたので、以下に掲載いたします。英語表記になっていますので、日本語版をお使いの方は読み替えて下さい。
なお、私はPhoenixRCでの使用モデルがT-rex 500とT-rex 250なのでmCPXのことは良くわかりませんが、mCPXをお使いの方は試してみて下さい。確かにオリジナルの設定値はおかしいと思います。

藪 丈二さん、ありがとうございました。

---------------

PhoenixRC上のmCPXパラメーターについて

tiger22さん 皆さんおはようございます。

標題について、オリジナルのパラメーターのままでシミュレートすると、とても扱いにくい感じがしていました。

ハンドル・ネームDoubleCHさんがhelifreak.comに投稿されているパラメーターを使用したところ、とても扱いやすくなりましたので、一度試してみては如何でしょうか。オリジナル・パラメーターには誤りがあるとのことです。

修正要領及び修正箇所は以下のとおりです。
1 PhoenixRCを起動する。
2 メニューの「Model」 → 「Change」 → 「mCPX」 →「Finished」

3 メニューの「Model」 → 「Edit」
4 「Motor & Servos」 → 「Engine RPM at max torque」
「45000.0」 を 「36000.0」に変更

同じく、「Main gear-ratio」
「10」 を 「8」に変更(64Tに対して8T)

5 「Main Rotor」 →「Chord」
「0.07」を「0.02」に変更(ブレード幅が7センチなどと考えられないでしょう。)

同じく、「Blade inertia」
「0.03」を「0.01」に変更

同じく、「Rotor-head damping」
0.005

6 「Flybar」 → 「flybar type」
「Active flybarless」を「Passive flybarless」に変更

7 「Fnished」

以上で修正が終了しました。
次回起動する際は、「Model」が「mCPX copy」になっているのを確認してください。


追記:面白いことに、機体を水平に保った状態で、スロットル・ホールドをオン、マイナス・ピッチで降下させると、機体の損傷を免れました。

一般的に、固定ピッチヘリの場合、急に下ろさなければならない時には、スロットルをローにするのですが、可変ピッチの場合はそれをすると、機体の損傷が大きくなる

ため、まずスットル・ホールドをオンにし、マイナスピッチで降し、機体の損傷を少なくしろと言われていますので試みてみました。

2012-01-29 05:28  藪 丈二

---------------


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

パラメータについて

はじめまして、何時も楽しく見せて頂いております。
ところでRotor-head dampingの所が初期値だけで変更値が書かれていませんが、お解りならお教え頂きたく、お願い致します。

Re: パラメータについて

しーのさん、こんばんは。

藪 丈二さんへのご質問ですね。(^^)

藪 丈二さん、ご回答をお願いします。m(_ _)m

無視されたのはこれですね!

無視されたのはこれですね!

まあまあ

お年を召している方なので、
全てのコメントに目を通せないということも
あるかと思いますが。

mCPX パラメーターについて

tiger22さん 皆さん おはようございます。

見落としの件、まことに失礼しました。

Rotor Head damingの設定値に関してですが、投稿者のDoubleCHさんは
以下のとおりとのことです。

デフォルト:0.05
ハイパフォーマンスブレードを使用する場合:0.03
角付きブレードの場合:0.05
角付き(ただしウエイトなし):0.04

私見ですが、シムと実際のmCPX V2では感じが全く違っていますので、
ネットで、どなたかがT-Rex 250 3Gの方がより似ているとのことで試してみたことがあります。
なるほど、練習にはこちらの方がよさそうです。

コメント

tiger22さん、皆さま、こんにちは

 記事の内容に関係の無い話ですが、済みません。

 こちらのブログはアクセス数が多く、「最近のコメント」も3日もすれば入れ替わってしまいます。

 色々な都合で毎日見る事ができない事もあると思いますが、過去のコメントのタイトル履歴(最近のコメントの過去分)などを参照する事はできるのでしょうか?

Re: コメント

vuvuさん、こんにちは。

コメントは最新から15件表示するようにしていましたが、これを30件に増やしましょう。
それ以上古いものはコメントが投稿されたエントリーから見ていただくことになります。

Re: 無視されたのはこれですね!

し~のさん、こんにちは。

> 無視されたのはこれですね!
無視されたというふうに受け取るべきではありません。
①藪さんがうっかりコメントを読まなかった可能性
②藪さんはコメントを読んだが、わざと回答を控えた可能性(スルーした)
の2つが考えられます。

①については藪さんはこのブログの管理人ではありませんので、コメントの全部に目を通すのがむずかしいと思います。この点は了解しておいて下さい。
また②の可能性は常にありますから、回答がないからといって藪さんを責めるのは間違っていると思います。
むしろ質問者としては「回答が貰えたらありがたい」くらいに思っておくべきです。
少なくとも情報を無償提供している著者の側には、回答すべきとの法的義務は何もありませんので、それを要求する権利はし~のさんにはありません。お金を払っているなら別ですけど。

また基本的にブログはお互いの情報公開の場であり、質問の場ではないと思っています。「教えてくん」はネットや掲示版で嫌われているのはご存じでしょう。それこそ「ググレ」とか言われちゃいますよ。

ネットでは質問やコメントにスルーで対応することは、管理人その他の基本テクニックの1つです。場合によってはそれが推奨されています。

まあ、情報提供者も人間ですから、たまたま仕事で忙しいとか、回答する気分にならない日もあるかもしれません。
情報提供は無償でかつ善意でなされているので、提供者に多くを求めるのはいかがなものでしょうか。
それこそ毎日数万アクセスもあるようなブログではコメントへの回答はまず期待できないという現実もありますから。藪さんはけっこうお忙しいんですよ。(^^)
ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR