FC2ブログ

SYMA S800G が到着。

SYMA 初の4ch赤外線コントロール機 S800G が到着しました。 lightake.com へ注文してから10日程かかりました。
キャノピー、メインブレード等は白を装着していますが、黒いキャノピーと黒いメインブレードも同梱されています。残念ながら黒いテールブレードやフィンが付属していませんから、完全な黒バージョンに仕上げるためにはこれらのパーツを購入する必要があります。
マニュアルは英文と中文で書かれています。機体の分解図やパーツリストもついていますので、メンテナンスの時に重宝しそうです。

120419_1 S800G開梱


最初に驚くのがコントローラーの大きさ。下の写真左の S107G のものと見比べて下さい。小さくて薄く、そして軽いです。S107G と違ってスロットルにはバネが入っていませんので、任意の位置で止まります。単3電池6本が必要です。

120419_2 コントローラー


S800G と S107G の比較写真です。S800G の方がボリュウム感があり高さもあります。

120419_3 S800GとS107G


まず、メインギアの構造が異なります。S800G のメインギアは一般的な形状で、メインシャフトの真下にギアが2枚重ねで配置されています。
側面に金属製のガードが付いていますが、14歳以上指定のオモチャとしては安全性配慮も行き届いています。
そして、S800G は4chですからスワッシュプレートがあります。メインシャフトもその分高くなっています。

120419_4 S800GとS107G


キャノピーを外してみました。スワッシュプレートとサーボが2つあります。

120419_5 スワッシュ


120419_6 スワッシュ


このサーボはとても面白い構造をしています。私は赤外線4ch機は初めてなのですが、他の4ch機もこのような構造になっているのでしょうか。真上からみると、下の写真のようになっています。

120419_7 サーボ


左右で銀色に光っているのがモーター2個で、リンクを介してスワッシュを傾けます。実際に動かしてみると、とても大雑把な動きです。細かいコントロールはできそうにありません。エルロンには過大な期待は持たない方が良さそうです。(^^ゞ


バッテリーを充電して、実際に飛ばしてみました。
基本的に過去記事の「KurtさんのSYMA S800Gレビュー&飛行ビデオ」に書かれているとおりですが、少し付言します。

・いつもながら機体の仕上がりはすばらしいです。

・安定性は S107G と同レベルです。しかし、 最初は S107G よりも飛行のコントロールが少しむずかしく感じます。

・エレべーターを前に倒して前方飛行する時、なぜか S107G ほど直進性が良くありません。機体後方から見て左に少し流れます。すぐに慣れますけど、何かミキシングが入っている感じ。(^^ゞ

・エルロンは、スティック操作からワンテンポ遅れで微妙なコントロールはできませんが、普通に4ch機の動きを楽しめます。左右への横移動ができると楽しさがワンランクアップしますね。

・スティックの出来が良くないせいかスロットルが敏感です。このため、エルロン操作の時は機体が上下動しがちです。慎重なスロットルワークが必要です。

・コントローラーの大きさはそれほど気になりませんが、スティック操作が S107G よりむずかしく感じるのは、コントローラーやスティックの出来が良くないせいかも。また、私は普段モード2なのでモード4は少し使いにくいです。

・デュラビリティ(頑丈さ)は S107G とほぼ同じだと思いますが、スワッシュがあり構造が複雑なので完全に同じかどうかわかりません。

・充電時間も飛行時間も S107G と変わらない印象です。


まだ2バッテリーしか飛ばしていませんが、総合的にはよく出来た赤外線ヘリだと思います。価格が2000円そこそこなのに4チャンネルだなんて、信じられないくらいお買い得です。バンクターンなどS107G よりも複雑な機動が楽しめますし、S107G からのステップアップには良い選択枝の1つだと思います。

初心者の方がいきなりこれを買っても飛ばせないということはありません。エルロンを使用しなければ普通の3チャンネル赤外線ヘリです。困ったら送信機から手を離せば、その場でホバリングしていてくれます。この安定性こそが SYMA です。
S107G より少しコントロールが敏感ですが、それもすぐに慣れるでしょうから。(^^)


関連記事

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【SYMA S800G が到着。】

SYMA初の4ch赤外線コントロール機S800Gが到着しました。lightake.comへ注文してから10日程かかりました。キャノピー、メインブレード等は白を装着していますが、黒いキャノピがら黒いテールブレードやフィンが付属していませんから、完全な黒バージョンに仕上げるためには...

コメントの投稿

非公開コメント

教えて下さい

ハジメマシテ。
最近、s107gを購入してラジコンヘリを始めました。
こちらのblogは非常に参考になり、大変有り難く思っています。
ありがとうございます。

いきなりの質問で申しわけありません。

S800とs107gですが、共に赤外線コントロールのプロポですが、
それぞれに互換性はあるのでしょうか?
たとえば、s800のプロポでs107gを制御するとか。

というのも、現在、普通のプロポのPPM信号を赤外線出力に変換するモジュールを作成中です。
もし、s800と互換性があるのであれば、現在作成中のものを4chに対応させるだけでどちらも普通のプロポで操作できるので、是非s800も購入したいと思ってます。

(といっても、まだ、車用の2chプロポのppm信号を取り込んでs107gのスロットルと左右回転が制御できるようになったところまでしかできてないんですけど)

ちなみに、プロポもこちらを参考にして9XRを注文しました。届くのが非常に楽しみです。

Re: 教えて下さい

さいとーさん、はじめまして。

ご質問の件ですが、赤外線ヘリは押し入れに片付けてしまっているので、すぐには確認することができません。

ところで、おもしろいものを作られていますね。
赤外線は3、3.5、4、4.5チャンネルとかありますが、私にはさっぱりわかりません。

S800も安いですから、購入された方が早いのではないでしょうか。
いろいろな会社の赤外線方式に対応するとおもしろいですね。
がんばって下さい。(^^)

No title

返信、ありがとうございます。
それでは、s107gが順調に動作するようになったら、発注してみたいと思います。
s107は海外でもかなりメジャーなおかげで、赤外線のプロトコルの情報とかも流れてて、意外と簡単に作れそうです。
他のメーカーのものは、一から解析になりそうですので、ちょっと敷居がたかいです(w

Re: No title

さいとーさん、こんばんは。

SYMAは海外では超有名ですから。
S107もS800も赤外線コントロールは同じではないかとは思っています。
しかし、今は「艦これ」ゲームが忙しくて、確認できず申し訳ありません。
結果がわかったら、教えて下さい。

これからもよろしくお願い申し上げます。
ブログ内検索(FC2)
Amazon おすすめ
カテゴリ
プロフィール

tiger22

Author:tiger22
好きなもの・・・蕎麦、JUDAS PRIEST、確率論、タイガー戦車。

FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
ブログ内の検索
カスタム検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR